FASHION

2022.9.29

「結婚するなら◯◯しかいない。」そう言ってくれていたのに…突然の別れに絶望。→改めて家族の大切さに気づくように<失恋から立ち直ったきっかけ>

あなたは辛い失恋を経験したことはありませんか? 大好きな人から振られてしまうと、なかなかすぐ立ち直るのは難しいですよね。 では、辛い失恋から立ち直ることができた方は、どのように乗り越えたのでしょうか? 今回は、実際にあった体験エピソードをご紹介します!

    結婚を意識していた彼と…

    当時3年付き合っていた彼がいました。
    お互い結婚を意識していたので、親の前で『結婚するなら◯◯しかいない。』ときちんと言ってくれていました。

    しかし交際が長くなっても、彼から結婚を意識した言葉というものが一切なく、不安は募るばかり…。
    ある時私は、自分の気持ちを正直に手紙に綴り、彼に伝えました。

    すると、彼も手紙で自分の気持ちを正直に書いてくれ、そこには『これ以上待たせるのは申し訳ない。別れた方がいいね』と。
    これまでにない絶望感を感じ、しばらくの間ふさぎ込んでいました。

    しかし、彼との結婚への悩みや不安から解放された気持ちになったためか、何か浄化されたような気持ちになりました。
    それからは、家族や友人との時間が、自分の中でとても大切な時間になり、心も癒されていきました。
    私にとって”家族”という存在は今でも1番大切で大きな存在です。
    (女性/会社員)

    初めての失恋で…

    高校生の頃、初めて付き合った彼氏に振られてしまいました。
    「好きだけど、部活忙しいから」という理由で振られたので、好きなのに別れる理由がわかりませんでした。
    復縁を試みたり、学校が違ったので会いに行ったりもしましたが、結局、復縁することはできず…。
    毎日泣いていました。

    1ヶ月くらいたって、地元の友達から「紹介したい人がいる」と言われ、全然乗り気ではなかったけど紹介を受けました。
    紹介された同い年の男の子には、事情を話したけれど、それでも「会ってみよう」と言ってくれたので会うことに。

    初めて会った時、見た目は少しヤンチャそうな感じでしたが、すごく気遣ってくれたり、ゆっくりとしたペースで話してくれたり、と一緒にいて居心地が良かったです。
    その日以降、学校が終わると駅に迎えに来てくれたり、私の話を長時間聞いてくれたりしました。
    そんな優しさに触れて、落ち込んでいた気持ちも彼に向くようになり、1週間後にその彼とお付き合いすることになりました!
    (女性/主婦)


    友人の励ましや熱中できる何かが見つかると、失恋から立ち直りやすいのかもしれません。
    失恋して悩んでいるという方は、新たな一歩を踏み出せる勇気に繋がれば幸いです。

    ※こちらはクラウドソーシングサイトにて実際にユーザーから募集したエピソードをもとに記事化しています

    他校の彼は別の女性に猛アタックしていた!?→友人が制裁してくれてスッキリ!<失恋から立ち直ったきっかけ>