FASHION

2022.9.15

「誠実さが足りなかったかも…」いつでも結婚のチャンスがあると思ってた私→将来を意識した恋愛をするべきだったと後悔…<たくさん恋愛してきて学んだこと>

過去の恋愛から学べることは多くあるでしょう。 今回は、過去の恋愛を乗り越え、学んだことや気づいたことについてエピソードを募集しました。 もしかしたら、今、恋愛で悩んでいる方の心が軽くなるようなエピソードもあるかもしれません。

    将来を意識した恋愛

    若い頃は職場恋愛や合コンの機会が多く、また学生時代の友人や社会人になってからの友人による紹介など人を介した出会いもありました。
    そのためいつでも恋愛や結婚のチャンスはあると思っていました。

    しかし、思い込みが慢心や真剣さの欠如につながり、自分にも相手にも誠実さが足りなかったと今は感じます。
    早くから自分の人生や生き方についてもっとしっかりとした考えを持ち、どのような相手が自分にふさわしいのか理解した上で、将来を意識した恋愛をするべきだったと痛感しています。

    (男性/会社員)

    この人に巡り合うために

    傷ついて泣いたり、連絡が来ないだけで不安になってしまったり、一途に誰かを思って夜な夜な寝れなかったこともあれば、相手が好きなものに合わせて自分らしさを忘れてしまったりと、たくさんの経験をしてきました。

    けれど結局この人に巡り合うために、ジェットコースターのような気持ちの浮き沈みを経験してきたんだろうなと思います。
    今はスローライフで毎日同じようなことの繰り返しですが、そんなゆっくり過ごす毎日が本当に幸せです。

    (女性/会社員)


    これまで恋愛で悩んだ経験があるからこそ、大事なことに気づけたのかもしれませんね。
    過去の恋愛から学んだことを活かして、素敵な恋愛をしていきたいですね。

    ※こちらはクラウドソーシングサイトにて実際にユーザーから募集したエピソードをもとに記事化しています

    「家賃払えないからここに住みたい」バイト先が倒産してしまった彼の言動に愕然…。→「お金だけじゃないけど…!」<たくさん恋愛して学んだこと>