FASHION

2022.9.06

好きだった先輩に振られ落ち込む私。見かねた友人が男性を紹介してくれ…→その後、交際に発展!<失恋から立ち直ったきっかけ>

過去の恋愛から学べることは多くあるでしょう。 今回は、過去の恋愛を乗り越え、学んだことや気づいたことについてエピソードを募集しました。 もしかしたら、今、恋愛で悩んでいる方の心が軽くなるようなエピソードもあるかもしれません。

    卒業してしまう先輩に振られてしまい…


    出典:lamire

    大学生のころ、好きだった先輩に告白して振られたことがあります。
    大学入学以来ずっと好きで、先輩が卒業するタイミングでの告白だったため、振られる=会えなくなるということで、ひどく落ち込みました。

    落ち込んでいる姿を見かねた友人が外に連れ出してくれ、徐々に気持ちを立て直すことができました。
    それと同時に友人の幼馴染の男性と知り合い、私が落ち込んだ経緯を友人経由で知っていたこともあり、気兼ねなく辛い気持ちを相談することができました。
    相談していくうちに彼の優しさに気づき、その後交際することになりました。

    外に連れ出してくれることで彼と出会うきっかけを与えてくれた友人に感謝しています。

    (女性/主婦)

    彼女に振られた上に、嘘を広められいて…

    高校時代、付き合っていた彼女がいました。
    自分は野球部に所属していて、練習が毎日あったので、たくさん会うこともできませんでした。

    恋愛することがあまり良く思われない部活だったので、一緒に下校するなどの目立ったことはできず、コミュニケーションがLINEや少しの電話で完結してしまうことが多かったです。
    そんな中、彼女が他の男の子と一緒に勉強したり、帰ったりしていただけで少し嫉妬してしまい、その事を伝えたところ、別れを切り出されてしまいました。

    彼女を忘れられずしばらく引きずることに…。
    しかし、後日友達から、彼女が真実と全く違うことを広めている(筆者の悪口)と聞き、ショックを受けていたところ、
    「その事が本当だろうが嘘だろうがそんなこと関係ないくらい君が好き」と告白してくれた女の子がいて、その子を好きになり、立ち直ることが出来ました。

    (男性/学生)


    新たな出会いや熱中できる何かが見つかると、失恋から立ち直りやすいのかもしれません。
    失恋して悩んでいるという方は、新たな一歩を踏み出せる勇気に繋がれば幸いです。

    ※こちらはクラウドソーシングサイトにて実際にユーザーから募集したエピソードをもとに記事化しています

    「僕と結婚してください」片想いしていた先輩が突然結婚…。頭が真っ白になるも思い切って”告白”することを決意…!<失恋から立ち直ったきっかけ>