FASHION

2022.9.05

「都合のいい女じゃん…。」彼への気持ちを断ち切るために1人ニューヨークへ!→悩みも吹っ飛んで夢も広がった!!<失恋から立ち直ったきっかけ>

過去の恋愛から学べることは多くあるでしょう。 今回は、過去の恋愛を乗り越え、学んだことや気づいたことについてエピソードを募集しました。 もしかしたら、今、恋愛で悩んでいる方の心が軽くなるようなエピソードもあるかもしれません。

    吹っ切るためにニューヨークへ…

    ずっと片思いだった男性は、付き合ってくれないくせにずっと気持ちをキープされて
    都合の良いときにだけ呼び出されるような関係でした。
    いつか両思いになれるのでは…?と期待してしまってなかなか諦められなかったのですが
    気持ちがしんどくなってしまったので、なんとか思いを断ち切るべくひとり旅に出かけることに。

    コロナ禍前だったので、思い切ってニューヨークに一人で行きました。
    計画の段階から、いろいろ下調べをして計画を立てたり持ち物の準備をしたりと、出発まで忙しい日々を送りました。

    海外に行ったことによって、自分のいる世界がすごく狭く感じ、「世の中にはこれだけたくさんの人がいるんだ」と目で確認することができ、
    自分自身の将来の夢も膨らんで、今までのちっぽけな悩みが吹き飛びました。(31歳/会社員)

    立ち直ったきっかけは…ジム!

    わたしが失恋から立ち直ったのはスポーツクラブに通ったことでした。
    スポーツクラブに通っていると暇な時間が無くなり無駄な考え事をしなくなります。

    友人に励まされたりいい人を紹介されもしましたが、それは立ち直りのきっかけになりませんでした。
    ダンスで発散してヨガで瞑想してスパでスッキリする!をひたすら繰り返したら、数ヶ月で自分を取り戻しました。

    今でもスポーツクラブ通いは続けています。
    素晴らしい習慣だと自負しています。
    (女性/会社員)


    新しい経験や熱中できる何かが見つかると、失恋から立ち直りやすいのかもしれません。
    失恋して悩んでいるという方は、新たな一歩を踏み出せる勇気に繋がれば幸いです。

    ※こちらはクラウドソーシングサイトにて実際にユーザーから募集したエピソードをもとに記事化しています

    「僕と結婚してください」片想いしていた先輩が突然結婚…。頭が真っ白になるも思い切って”告白”することを決意…!<失恋から立ち直ったきっかけ>