FASHION

2022.9.03

セリアジェルのGlitterBLACKが可愛い♡秋以降も使えるデザイン3選

プチプラネイル大好き♡のりちょです。 この夏、セリアやキャンドゥから、グリッターがぎっしり詰まったカラージェルが、多く発売されました。 今回は、その中の1つGlitterBLACKを使った、これからの季節にも使える簡単ネイルデザインを3つ紹介します!

    水彩パレットを重ねるだけ♡ギャラクシーネイル


    出典:lamire

    水彩パレットってなんだか難しそう。
    普段のジェルと違うのはハードルが高いな…
    と思っている方も多いのでは?
    そんな概念が変わります!
    カラーの上にササッと乗せるだけで、簡単に奥行きや、ジェルだけでは出せない繊細なキラキラ感を出すことができますよ!

    ギャラクシーネイルのやり方

    GlitterBLACKを2度塗りする。
    ↓硬化
    マットコートを塗る。
    ↓硬化
    筆に水を含ませ、水彩パレットを溶きつつ筆にとる。

    マットコートした上に、斜めに筆を走らせ、色を乗せる。

    先ほどとは違うカラーの水彩パレットで、歪んだ対角線を描くように筆を走らせる。
    ↓乾かす
    トップコートを塗り、硬化して完成!

    5ステップで簡単♡奥行きニュアンスネイル


    出典:lamire

    グリッターをシアーカラーの下に仕込むことで、奥行きを出すことができます!
    今回は、同時に発売された『GlitterChampagneGOLD』と合わせて、ギラギラだけど品のあるネイルデザインにしてみました。
    乗せるグリッターの量を調整することで、オフィスネイルにもなりますよ◎

    奥行きニュアンスネイルのやり方

    MochaBEIGEを塗る
    ↓硬化
    GlitterBLACKをサイドに流すように塗る
    ↓硬化
    MochaBEIGEを塗る
    ↓硬化
    1回目と重ならないようにGlitterBLACKをサイドに塗る
    ↓硬化
    GlitterChampagneGOLDを部分的に重ねる
    ↓硬化
    トップコートを塗り、硬化して完成!

    組み合わせ自由自在♡甘辛グリッターフレンチ


    出典:lamire

    黒だと主張が激しくて、やっぱり使いにくい…という方は、先端ワンポイントのグリッターフレンチはいかがでしょう?
    可愛らしいカラーをメインにして、引き締まった甘辛デザインに♡
    ネイルパーツやシールと組み合わせても、いろいろなデザインを楽しめますよ!

    グリッターフレンチのやり方

    メインカラーを2度塗りする
    ↓硬化
    マットコートを塗る
    ↓硬化
    マスキングテープをフレンチラインに合わせて貼る

    GlitterBLACKをフレンチ部分に塗る
    ↓マスキングテープを剥がしてから硬化
    トップコートを塗り、硬化して完成!

    マスキングテープ使用のポイント

    マスキングテープを使うことで、簡単にフレンチネイルができます!
    しっかり貼り付けられるように、マットコートを塗るか、未硬化ジェルを拭き取ってから貼りましょう。
    また、硬化してから剥がすと、せっかく塗ったジェルが、一緒に剥がれてしまうことがあるので、硬化する前に剥がした方が安心です!


    セリアの夏の新色GlitterBLACKを使ったデザインを紹介しました。
    どれも簡単で、あっという間にできるデザインなので、秋ネイルにも取り入れてみてください♡

    writer

    のりちょ(@norichiyo_nail)
    プチプラアイテムで簡単キラキラネイルを発信中!
    Instagram

    ワンポイントに可愛い!SHEINのおすすめネイルパーツ3選