BEAUTY

2022.5.13

ホーユーの新ヘアケアブランド「BYKARTE(バイカルテ)」でツヤツヤ髪に!?

今回は、ホーユー株式会社プロフェッショナルカンパニー(本社:愛知県名古屋市)が全国のヘアサロン25万店舗のうち1%のみ展開する、ヘアケアブランド「BYKARTE(バイカルテ)」の体験会に行ってきましたので、そちらのレビューをさせていただきます!

    こんにちは。
    lamire編集部のさやです!

    もうすぐ梅雨の時期ですね。
    梅雨と言えば、湿気による髪のうねりが気になる方も多いのでは?

    私はもともとくせ毛が気になるタイプなので、この時期は特に髪のセットに力を入れてますが…やっぱり梅雨には敵わないですね。
    日頃から「サロンでトリートメントしたようなサラサラつやつや髪を手に入れたい…!」と思うことが多いです。

    しかし、そんな私に今回、ホーユーの新ヘアケアブランド「BYKARTE(バイカルテ)」の体験会に招待いただきました!
    実際の様子や感想などをご紹介します♪

    BYKARTE(バイカルテ)を実際に体験してみた!

    まずは、バイカルテのトリートメントをする前の髪です。

    この日は髪を巻いていたのですが、夕方には取れてしまいボサボサ髪です…。
    毛先が痛んでいるこのバサバサ髪が、どのように生まれ変わるのでしょうか?

    バイカルテのトリートメントは5STEPトリートメントです。
    私は5つも工程があるトリートメントをしたことがないので、ワクワク…!

    いざ、施術へ!

    最初にシャンプー台にて、水分状のトリートメントをつけます。
    髪は濡れるとキューティクルが開くようで、そこに美容液を入れるイメージなんだそうです。
    担当の美容師さんが詳しく説明しながら施術してくださいました!

    2STEP目にミストを髪にあて、より髪への浸透力を高めていきます。

    3STEP目に、泡状のトリートメントを髪に馴染ませていきます。
    タンパク質のおおもとになっている毛髪補修成分『シスチン』が配合されたトリートメントです♪

    4STEP目は、クリームタイプのトリートメントを髪に馴染ませます。
    美容師さんよると、このクリームタイプのトリートメントには、内部補修してくれる成分が多く配合されているようです。

    このクリームタイプのトリートメントをしている際に、美容師さんが髪をなめしていました。
    「なめす」という行為は、トリートメントを手の体温で揉みこんであげる行為です。
    これは家でもできるので、早速ホームケアでも取り入れています♪

    こちらの美容室では、専用の超音波が流れる機械でトリートメントしていただきました!
    すると、すでにこんなにツヤツヤ髪に…!

    このあと髪を流して、エッセンスオイル/ミルクでしっかりトリートメントしてブローして完了です。

    衝撃のビフォーアフターは?

    髪をブローしていただき、施術後の髪はこちらになります。
    施術前の髪と見比べてみても全然違うのがわかりますよね!

    指通りも滑らかで、憧れのツヤツヤ髪に…!
    それまで髪が絡み合ってくし通りが悪かった私の髪でしたが、驚くほど綺麗に仕上げていただきました。
    ちなみに私の髪はインナーカラーを入れていて、一部ブリーチをしているのですが、バイカルテはブリーチした髪にもおすすめだそうです♪

    また、トリートメントひとつひとつの香りもとてもよい香りで、美容師さんによるとお客様にも好評だそう。
    「毎日いい香りに包まれ、ツヤツヤ髪を保ちたい…!」と、思う方も少なくないのでは?

    このバイカルテは、サロンだけでなくホームケアもできるんです♪

    バイカルテはホームケアもできる

    バイカルテのホームケアは、髪質に合わせて種類の中から選ぶことができます。
    ラインアップは、シャンプー、トリートメント、オイル、ミルクです。

    「FH+」と「CH+」の2種類があり、「FH+」が軟毛用、「CH+」が普通毛~硬毛用です。

    ■リペアシャンプー

    ■セラムトリートメント

    ■エッセンスオイル/エッセンスミルク

    ホームケアテクニック

    ホーユーおすすめのシャンプーの仕方では”2シャン”や”泡パック”が良いらしいです。

    【2シャンと泡パックの手順】
    ➀予洗い
    頭皮汚れを浮かせるため、ぬるま湯で1分ほど洗います。

    ➁シャンプー
    手のひらでシャンプーを軽く泡立てて塗布。
    1回目のシャンプーで頭皮汚れを洗い落とした後、もう一度シャンプーをする”2シャン”や、シャンプーの泡を1分ほど毛先を中心にパックする”泡パック”をすることで、リペアシャンプーの補修成分が効果的に浸透します。

    また、美容師さんに聞いたところ、最後のトリートメントはオイルとミルク混ぜて使用するのも良いのだそう。

    毛髪補修成分『シスチン』とは?

    ■「シスチン」とは
    毛髪の強さ、しなやかさをつかさどる毛髪の主要構成成分です。
    髪がダメージを受けるとシスチンの結合は切れて減少し、髪本来の健康的な強さや柔軟さが失われるとともに、毛髪内部が空洞化し、髪が痩せたように感じてしまうこともあります。

    ■独自の毛髪補修テクノロジー「CiP SHOT」とは
    水に溶けにくいため、髪内部への浸透が難しいとされてきたシスチンをホーユーの技術により、毛髪内へのシスチンの補充を可能にしました。
    通常は水にほぼ溶けないシスチンを、独自技術で毛髪に浸透させ、毛髪内で再度析出※させることでシスチンが毛髪内に留まります。
    ※液体の中から固体が分かれて生成されること

    ■ホーユー:https://www.hoyu-professional.com
    ■バイカルテ導入サロンはこちら:https://salon.hoyu-professional.com/

    ウェット感がお洒落度をグッとあげる。美容師が教えるヘアオイルの付け方