2022.4.27

注意すべきことは…?【誕生日占い】“エンジェルナンバー9”の人が「五月病になる理由」

無気力になりがちな5月は、どう過ごすかがポイント!今回は、誕生数秘学ティーチャーの花織さんによる「エンジェルナンバー9の人」が、五月病になる理由や注意すべき点をご説明します。休み明けに体調を崩さないためにも、チェックしてみてください。

エンジェルナンバーの計算方法

エンジェルナンバーの計算方法は、生年月日を利用します。
1990年4月13日生まれの人なら、次のように計算してください。

1+9+9+0+4+1+3=27
2+7=9

この場合のエンジェルナンバーは9です。

また、11、22、33になるときは、そこで計算をやめてOK。

疲労の原因は自分の評価を気にしすぎているから

エンジェルナンバー9の人は、観察力を働かせているため、周囲の様子や変化を察知しやすいタイプみたい。
いい意味では視野が広く、悪くいえば周囲の評価に過敏な性格ではないでしょうか。

「あの言い方で大丈夫だったかな」「あの行動は変に思われたかな」と、些細なことで悩んでしまうことも。
しかし、自分が思っているよりも、周りは気にしていないことが多いのだそう。

エンジェルナンバー9の人らしい配慮で助けられている人もいるので、気にしすぎないことが大切みたいです。

楽観的になれるかがポイント

与えられた仕事を、常にパーフェクトにこなそうとするエンジェルナンバー9の人は、自分を追い込みやすいのだとか。
ハイクオリティな仕事をこなすため、目の前の相手に全力投球になる様子。

楽観的になることを覚えると、気に病む瞬間が減るかもしれません。
普段から120%働いているので、少しくらい手抜きをするくらいがちょうどいいそうですよ。

《2022年上半期》まとめてチェック!「恋愛運・金運・仕事運」が急上昇する人ランキング