2022.4.26

注意すべきことは…?【誕生日占い】“エンジェルナンバー1”の人が「五月病になる理由」

5月は、気分が落ち込みやすい季節ですよね。今回は、誕生数秘学ティーチャーの花織さんによる「エンジェルナンバー1の人」が、五月病になる理由や注意すべきことをご紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね。

エンジェルナンバーの出し方は?

エンジェルナンバーは、生年月日を足した結果で導き出します。
例として、1990年6月18日生まれの場合をご紹介しますよ。

1+9+9+0+6+1+8=34 3+4=7

この場合のエンジェルナンバーは7です。
また、11、22、33になる場合は、そこで計算をストップして大丈夫です。

頼られすぎて疲弊しがち

「頼れる先輩」「みんなを引っ張っていく姉御」などの言葉がぴったりなのが、エンジェルナンバー1さんなのだとか。
頼られる場面が多いからこそ、自分がどうみられているか心配になってしまう様子。

また、入社や移動など、出会いの季節である4月は、まだ仲が深まっていない仲間もいるため、やや緊張気味かも。
人前に出る仕事を頼まれたり、緊張する場面が大きいと、疲労が溜まりやすくなるみたい。

「もう限界!」になってしまう前に、無理なお願いは断っても大丈夫だそうですよ。

エンジェルナンバー1さんが五月病になる理由

エンジェルナンバー1さんは、我慢強い一面があるみたい。
その我慢強さが邪魔をして、心配なことや不安なことがあっても、なかなか人に相談できないのではないですか。

親しい友人や先輩に相談できればいいのですが、気軽に弱みを見せられないのがエンジェルナンバー1さんの性格だそう。
「かっこ悪い姿はみせられない」「イメージを壊したくない」という思いが邪魔をしているのかも。

自分だけで溜め込んでしまうことが、五月病になる理由なのかもしれませんね。

【誕生日占い】「2022年の金運」をチェック!<チャレンジナンバーまとめ>