紫ニットを一枚はGETせよ!クラシカルな秋のトレンドコーデに早変わり

気品があってミステリアスな紫は、クラシカルなコーデが気になる秋にピッタリのカラー♡そんなパープルをやわらかなニットで取り入れるだけで、いつものカジュアルなニットコーデがちょっぴりレディになっちゃうんです♪2017秋冬のトレンドカラーを要チェック。

レディに召しませ♡秋のニットコーデは紫で!

パープルニットにラップスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

かつては高貴な人だけがまとうことを許されたパープル。ルールが無くなった今でも、紫には着る人をノーブルに見せてくれる効果が♡そんな紫をやわらかなニットで取り入れたら、これはもう最強!たちまちレディに変身できちゃいますよ。

 

気になるのはこっくりパープル♡

紫と言ってもその色合いは実にさまざま。赤や青、それに白の絵の具を混ぜてオリジナルの紫色が作れるように、パープルカラーは含む色のバランスでがらりと印象が変わります。中でも秋にピッタリなのは、エレガントな濃いめのパープル。特にクラシカルな雰囲気がトレンドの2017秋は、重厚で華やかなこっくりパープルに大注目ですよ♡

 

パキッとパープルは脱・黒合わせでやわらかく

紫のニットに白っぽいベージュのパンツを合わせた女性

出典: WEAR

はっきりとした紫のニットに、アイボリーホワイトのワイドパンツを合わせたコーデ。黒を合わせがちな濃いめのパープルも、白をたっぷり含んだボトムスなら女性らしいやわらかな印象になりますね♡

 

ハンサムに着たい青系パープル

紫のニットにグレーのチェックパンツを合わせた女性

出典: WEAR

青みの強いパープルなら、色が濃くてもクールな印象に。グレーのグレンチェックワイドパンツや、色をそろえたブルー系の小物でマニッシュに着こなしましょう♪

 

赤系パープルはレディライクに

赤みの強い紫のニットに花柄スカートを合わせた女性

出典: WEAR

赤みの強い紫は、エレガントでありながらとっても華やか。シンプルなシルエットのリブニットで取り入れても、スカートのゴージャスな刺繍にひけを取らず、艶やかなコーデに仕上げてくれます♡

この記事もチェック

 

くすみパープルも気になります♪

強めのパープルはちょっと…というあなた、安心してください。くすみパープルだって、ニットなら秋っぽく着こなせるんです♪

紫のケーブルニットにコーデュロイのワイドパンツを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

カジュアルなケーブルニットも、やわらかなライラックなら大人っぽいニュアンスが加わります。温かみのあるコーデュロイのパンツも、同じトーンをセレクト。だぼっとしたニットのシルエットを楽しみたいから、ヘアスタイルはおだんごでタイトにまとめましょう♡

 

ジャカード編みの紫のニットにデニムを合わせた女性

出典: WEAR

単色の花模様がキュートなジャカード編みのニットは、淡い色のデニムでカジュアルに。甘くなりすぎない、ノスタルジックなガーリーコーデに仕上げることができますよ♪

 

勝負の一枚!華やぎパープルニット♡

デートに合コン、そして女子会…そんなイベントで大活躍するデコラティブニット。バリエーションが豊富だから、自分をキレイに見せてくれるゴキゲンな一枚でみんなに差をつけちゃいましょ♡

 

ニットも袖コンが気分です♪

袖にリボンが付いた紫のニットにチェックのスカートを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

袖にチュールのリボンがたくさん縫い付けられたニットは、これ一枚で主役になれる華やかさ♡スイートなデザインでも、コクありパープルなら幼くならずにレディな雰囲気を醸し出してくれますね。

 

モップ袖の紫のニットに黒のパンツを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

モップのようなループ編みが目をひく、ラベンダーカラーの袖コンニット。強さのある黒のワイドパンツでコントラストをつけたら、やさしげな中にも凛とした空気をまとうレディになれますよ。

 

バルーン袖の紫のニットを着た女性

出典: WEAR

ぽわんとしたバルーン袖のニットには、センタープレスの効いたクロップドパンツがベストバランス。ニットの中で体が泳ぐ、ゆるっとしたシルエットだから華奢見えもかなっちゃいます♡

 

もふもふニットに包まれたい♡

紫のシャギーニットに淡いパープルのスカートを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

毛足の長いシャギーニットは、色選びに気を付けないとチープに陥りがちな難しいアイテム。でも、濃いめの紫を選べばしっとりと上品な印象に。同系色のプリーツスカートで、みんなとは一味違う着こなしを楽しみましょう♡

 

ダークパープルのニットビスチェにデニムを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

もふもふとしたニットはぬいぐるみのようでかわいいけど、体が大きく見えてしまいそう…そんな心配があるときは、ビスチェで取り入れるという作戦も♡腕のラインを見せることで、ニットの愛らしさを損なわずにスッキリと着こなせます。

 

キラめきグリッターニット♡

紫のラメニットを着た女性

出典: ZOZOTOWN

キラキラと光沢のあるラメニットは、2017AW要チェックのアイテム♡プレーンなデザインでもシャイニーなパープルが華やかだから、デニムを合わせてさらりと着こなして。

 

紫のボーダーニットにカーキのパンツを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

紫の入ったマルチボーダーがレトロなこのニット、実はラメ糸が織り込まれていて繊細に輝きます。ギラギラしすぎない控えめな光沢だから、ふだんのコーデに取り入れれば上品に個性をアピールできちゃいますよ♪

 

バックシャンニットで後ろ姿も抜かりなく

背中にリボンのついた紫のニットを着た女性

出典: ZOZOTOWN

シンプルなフロントに対し、背中できゅっと結んでたらしたリボンが乙女な背中見せニット。正面から見たときとのギャップで、みんなをドキッとさせちゃいましょう♡

 

後ろボタンの紫のニットを着た女性

出典: ZOZOTOWN

大胆な背中見せミットも、ざっくりとしたケーブル編みならヘルシーな色気が漂います。スカラップレースのインナーをのぞかせるテクもぜひ真似したい♪

 

ヘビロテ確実!シンプル紫ニット

シンプルなデザインのパープルニットなら、デイリーユースも可能。暗くなりがちな秋コーデのポイントになってくれる優秀カラーだから、オンにもオフにもがんがん着回していきましょう!

紫のニットに白系チェックのワイドパンツを合わせた女性

出典: WEAR

ハイネックニット×チェックパンツの定番合わせも、ニットの色を紫に換えるだけでいつものコーデに新鮮な風が吹きます。落ち着いたパープルカラーなら知的さもアピールできるから、オフィスカジュアルにも最適ですね♡

 

紫のVネックニットにベージュのスカートを合わせた女性


出典: WEAR

深みのあるロイヤルパープルのニットは、タイトなシルエットのラップスカートを合わせて気品あふれる着こなしに。足首を見せないコーディネイトだからこそ、Vネックのキレイなデコルテが際立ちます。

紫のツインニットにグレーのチェックパンツを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

着回しのきくベーシックアイテムと言えば、ツインニット!藤の花のように清楚な紫なら、オンオフでフル活用できちゃいます。中のニットは半袖だから、ジャケットのインナーとしても使えますね。

 

色っぽニットワンピもパープルで♡

寒い季節に、女性らしさと楽チンさを両立してくれるニットワンピース。でも、甘い色を着るのはちょっと気恥ずかしい…?そんなとき、パープルのニットワンピならあざとくならず、さりげない色気をアピールできちゃうんです♪

チュールスカートが付いた紫のニットワンピを着た女性

出典: WEAR

鮮やかなパープルのニットワンピからのぞく、刺繍の入ったチュールスカートがとってもセンシュアル♡ゆるっとしたシルエットと透ける素材が、可憐さと色っぽさをバランスよくMIXしてくれていますね。

 

ドルマン袖の紫のニットワンピースを着た女性

出典: WEAR

ドルマン袖のゆったりとしたリブニットワンピースは、ウエストマークでメリハリをつけて。神秘的なパープルカラーのワンピースだからこそ、あえてマニッシュなビットローファーや星柄のファークラッチでカジュアルに味付けを♡

 

パープルのニットワンピースにカーキのパンツを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

ニットワンピのくすみパープルとワイドパンツのカーキ、そしてバッグのブラウンのトーンがピッタリそろっているから、ワンピース×パンツのコーデもとてもレディな仕上がりに。前開きのワンピースなら、ボタンを外してニットガウンとして着ることも可能です♪

 

秋コーデは紫のニットでちょっぴりレディに♡

パープルニットにデニムを履いた女性出典: ZOZOTOWN

いつものコーデをグンと格上げしてくれる、ミラクルカラーのパープル。秋こそ着映えニットで取り入れて、品のあるレディカジュアルコーデを楽しんでくださいね!

この記事もチェック

[記事公開日]2017.10.31 [最終更新日]2018.2.21

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング