どうコーデしたらいいの?秋冬のリブパンツ・ニットパンツ着こなし術

秋冬コーデにリブパンツ・ニットパンツを買ったあなた、ちゃんと着こなせてますか?部屋着っぽくなったり、ピタッとして身体のラインを拾ってしまったり…ぼんやりとしていて何が正解なのかよくわからない!そんな人のために、着こなし術をレクチャーします!

秋冬のリブパンツ・ニットパンツコーデどう着こなす?

ゆったり楽チンなリブパンツ・ニットパンツ。でも部屋着っぽく見えてしまったり、ピタッとして身体のラインを拾ってしまうところがちょっぴりネックです…。

グレーのタートルネックセーターにモカブラウンのリブパンツ、ボアバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

かわいい!と思って買ったもののイマイチ合わせ方がわからないなんて声もチラホラ。リラックス感はありながらも、部屋着っぽくならなようにするのがポイントです!具体的にどうコーディネートするといいのか、詳しく見ていきましょう。

 

 

 

テク①お尻隠せるオーバーサイズのトップスをON!

リブパンツやニットパンツは薄手なので、お尻や太もものラインがわかってしまうこともしばしば。お尻が隠れるくらいのオーバーサイズのトップスを選んでうまくカバーするのが鉄則です。

 

 

ゆったりシルエットがかわいい

ビッグスウェットにブラウンのリブパンツ、カーキの巾着バッグを合わせたコーデ出典: WEAR

オーバーサイズを合わせたゆったりシルエットなコーデって、単純にかわいいですよね♡スウェットを合わせれば古着っぽくカジュアルな装いに。ブラウンのリブパンツが秋らしくておすすめです。

 

ビッグなチェックシャツに白のリブパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

シャツもオーバーサイズのものをチョイス。渋めのチェック柄シャツに白のリブパンツを合わせたら全体がグッと垢抜けます。着崩して襟抜きで着るとおしゃれ♪

 

 

インナーを使ってお尻を隠す

モカブラウンのパーカーにブラウンのリブパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

インナーアイテムでお尻を隠すのも1つの手です。例えばこんな風に、ロンTをパーカーの下を忍ばせて。ロングシャツなどをインナーに使っても◎

 

 

 

テク②アクセントアイテムでゆるコーデを引き締め

リブニット・ニットパンツにオーバーサイズのトップスやアウターを合わせると、どうしてもメリハリのないコーデになってしまいます。アクセントになるアイテムを投入して、コーデの”引き締め”も忘れずに。

 

 

ベルトでウエストマーク

ベージュシャツをベルトでウエストマークし、白のニットパンツ、ブラウンの巾着バッグを合わせたコーデ出典: WEAR

ベルトでウエストマークするだけでゆったりコーデもきゅっと引き締まります。オーバーシャツには細ベルトをラフに巻いて大人っぽく仕上げて。

 

黒のキャスケットにカーキシャツ、黒のニットパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

ミリタリーシャツを大胆に着崩してレザーベルトをアクセントに。秋は黒のニットパンツを使って、ちょい辛めなコーデが気分です。

 

 

小さめバッグが使える

黒パーカーにグレーのニットパンツ、ウエストバッグを斜め掛けしたコーデ出典: WEAR

小さめのバッグやポーチも、ゆったりコーデのアクセントになります。グレーのニットパンツにパーカーを合わせたら、ウエストバッグを斜め掛け。スポーティーリラックスが楽チンでちょうどいい♪

 

白のロングコートに黒のワイドパンツ、ウエストバッグを腰に巻いたコーデ出典: WEAR

レザーのウエストバッグならベルト感覚で使えちゃいます。ウエストよりちょい上でマークするとこなれておしゃれ。太めニットパンツ×ロングアウターの組み合わせもキリッとした印象に。

 

 

 

テク③ワンピースにレイヤードして今年っぽく

薄手のリブパンツ・ニットパンツは、レギンスみたいにレイヤードアイテムとして使うのもおすすめです。ワンピースに合わせれば足元の冷えも防止できるし、今年らしい旬な着こなしを楽しめます。

 

オフホワイトのワンピースにブラウンのニットパンツ、ビットローファーを合わせたコーデ出典: WEAR

ベージュのワンピースにブラウンのニットパンツをレイヤード。細身のニットパンツならもたつかないので、ワンピースにも合わせやすいです。足元はビットローファーでハンサムに。

 

チェックシャツワンピに白のリブパンツをレイヤード、ブルーの巾着バッグを合わせたコーデ出典: WEAR

チェック柄シャツワンピにタートルネックを合わせて大人っぽく。白のリブパンツを合わせることで程よく抜け感が出ます。素足にスニーカーでカジュアルに仕上げて。

 

ベージュキャップにストライプシャツワンピ、ニットパンツをレイヤードしたコーデ出典: WEAR

ストライプシャツワンピはストンと落ちるシルエットなので、ベルトでウエストマークが必須。ちょい丈長めのニットパンツを選んでルーズに着こなして。キャップがコーデのアクセントに。

 

花柄ワンピースにネイビーのニットパンツ、トレンチコートを合わせたコーデ出典: WEAR

かわいらしい小花柄ワンピースにはネイビーのニットパンツを合わせてトーンダウン。トレンチコートを羽織れば落ち着いた印象にまとまります。Aラインシルエットなコーデは髪をアップにしてスッキリと見せて。

 

 

 

テク④ニット×ニットで馴染みのいいコーデに

秋だからこそ楽しめるのがニット×ニットの組み合わせです。コーデのコツはリブパンツ・ニットパンツに別のニットアイテムを合わせるだけ!馴染みが良く、ナチュラルな雰囲気のコーデに仕上がります。

 

 

ニットトップス

パープルのケーブルニットに白のニットパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

まずはシンプルにニットトップスの合わせから。秋らしいパープルのケーブルニットにオフホワイトのニットパンツがよく合います。淡いカラーのコーデには、黒のアイテムを投入して引き締めると◎

 

 

カーディガン

ロゴTに白のカーディガン、ライトベージュのリブパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

ニットパンツにカーディガンを合わせるとゆるっとかわいいコーデに。白やライトベージュを合わせた、ちょいハイレベルなでワントーンコーデに挑戦!全体がぼやけないように、レザーのバッグなどを合わせるとGOODです。

 

 

ニット帽

ベージュのニット帽に白のトレーナー、ブラウンのニットパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

ニット帽との合わせなら、ニットニットしすぎないので初心者さんにもおすすめです。トップスにはカットソーやスウェットを合わせてシンプルに。眼鏡などの小物を使えばコーデが一層おしゃれに映えます。

 

 

 

リブパンツ・ニットパンツの着こなし上手に♪

黒トップスにニットパンツの女性出典: WEAR

リブパンツ・ニットパンツの着こなしテクを4つご紹介しました。ぜひこの4つのテクを参考に、コーデを組んでみてください。コーデに悩まなくなったら、もうあなたはリブパンツ・ニットパンツの着こなし上手♪

[記事公開日]2018.11.05

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県