どんなキャンドルも揃う専門店!「カメヤマキャンドルハウス」がまさに癒し空間

香りや灯りだけでなく、インテリアでも楽しめるキャンドル。青山にあるカメヤマキャンドルハウスでは、自分用はもちろん、プレゼントや男性でも使いやすいアイテムが揃っているんです!キャンドルをまだ身近に感じてない人も、ここへ行けば魅力に気づくはず♡

青山にある「カメヤマキャンドルハウス」はまさに癒しの空間

青山一丁目駅から徒歩3分ほどにあるカメヤマキャンドルハウス。キャンドルの炎は、癒しのリズムで揺らぐことでリラックス効果があることでも有名ですが、青山にある直営店の店舗は、扉を開けるとまさに癒しの空間。ガヤガヤしていない店回りに、高い天井、優しく対応してくれる店員さんと目がキラキラして止まらないキャンドルたち!ここに何時間でも居れるくらい、居心地が良いんです♡

 

どこを切り取っても絵になる店内で癒される♡

カラフルなキャンドルだったり、重厚感のある陳列は、見るだけで釘付けになるほど♡入り口付近のコーナーでは、季節感のあるキャンドルが置かれていて、クリスマスシーズンはもっと煌びやかになるそう。

ガラス張りのお店で、中も明るく広いので、男性でも入りやすいですよ。

ただ並んでいるだけで心ときめくアイテムたちのほか、照明や、インテリアグッズのセンスが光ります!

 

オリジナルから有名ブランドまで幅広いラインナップ!

カメヤマキャンドルハウスの魅力は何と言っても種類の豊富さ。おしゃれ系から変わり種、実用性を考え抜いたものまで揃っていますよ。さらには上級の楽しみ方をしたい人から、何から買ったらいいかわからないそんなあなたにも、きっとお気に入りが見つかるはず!

 

世界で人気のキャンドルブランドはカメヤマだけの取扱い♡

実はここに置いてあるキャンドルは、カメヤマが独占販売しているものばかり!全国に卸しているのもカメヤマなんです!

 

YANKEE CANDLE

フレグランス業界でNo.1の知名度を誇るアメリカ生まれのYANKEE CANDLE。キャンドルだけでなく、ディフューザー、カーフレグランス、フレグランスビーズなどフレグランスアイテムも充実♡

今特におすすめなのが、このウォーマーランプ。ライトの熱でキャンドルを溶かすことで、まんべんなく溶け、香りがすごく届くそう!ランプのスイッチで点けたり消したりできるので、小さいお子さんがいても安心。

フタを取って置くだけでもよし。ジャーのLサイズなら燃焼時間110〜150時間ほど。ここにある香りは直営店だけの入荷だそうなので、見に行くしかない!シェード(笠のようなもの)と一緒に使うのがアメリカでは定番なんだそう。

 

Wood Wick

アメリカからやってきたWood Wickは、業界でも屈指の香りと燃焼時間を誇り、“木(ウッド)でできた芯(ウィック)”という、最大の特長がブランドの名前になるというユニークさも兼ね備えています♡キャンドルだけでなく、ディフューザーも取り扱っていますよ。

私が心引かれまくった”パチパチ音が鳴るフレグランスキャンドル”。芯が木で出来ているため、火をつけるとパチパチと音がするそう!焚き火にはヒーリング効果があると言われているので、匂いでも視覚でも、音でも癒されるまさに最上級のリラクゼーションなんです♡

燃焼時間はジャーSは約20時間。3色のグラデーションは見た目もかわいいですが、匂いも3層に別れていて、変化が楽しめるので、飽きがきません♡このWood Wickは男性人気も高く、自分用に買う人も多いそう。

 

オリジナル商品はこだわり抜いたアイテムが多数!

実は、カメヤマローソクは90年以上もの歴史があるんです!元はシンプルなローソクがメインでしたが、今はデザイナーさんが細部までこだわってデザインした、他にはないアイテムを数多く販売しています♡

 

女性なら必ず足を止めるスイーツコーナー

見るだけでテンションが上がるこの景色!私もついつい長く足を止めていました。

本物にしか見えないほどのクオリティーのドルチェキャンドルは、見た目だけでなく香りもリアル!もったいなくて火がつけられませんね…。

「観賞用にディスプレイし、見て楽しんだ後火を点けてくださいね」と広報の方に言われたものの、きっといつまでも使えません〜!”Thank you”や”HAPPY BIRTHDAY”のメッセージ入りのものは、プレゼントで喜ばれること間違いなし!

 

見覚えのあるパッケージにハートを鷲掴み!センスのある線香

日本で長年愛されている異業種商品とのコラボが話題に。意外性と高クオリティでダブルの驚き。お酒やおつまみのキャンドルもあり、お盆のお墓入りにセットで買われていく人も多いそう!

驚きなのが、香りの再現性!パッケージにちなんで香りがちゃんとついているのですが、嗅ぐと「あ、これ!」となるくらいのリアリティ。カレー線香は本当にカレーの匂いがするので驚きです。お香として部屋で使うのもOKですよ♡

リラックマ好きにも大人気の線香。ホットケーキとトロピカルジュース、同時に火をつけてミックスする3種類の香りを楽しめます。ベーシックなキャンドルも良いですが、この線香シリーズや、スイーツキャンドルがあれば今後のプレゼント選びに困ることもなくなりそう♡

 

キャンドル入門のおすすめを抑えておこう♡

私も実際そうだったんですが、キャンドルのある生活を始めてみたいけど、種類がたくさんあってどんなものから始めれば良いの?と思う人も少なくないはず。そんな人におすすめのキャンドルを聞いてきました♡

まだキャンドルに慣れていない人は、燃焼時間が短いお手軽なものから試していくのがおすすめなんだそう。お値段も手頃にゲットできるものが多いので、好みの香りに出会うまでいろんなものを買ってみてもいいですね♡

グラスも300円〜手に入ります♡同じキャンドルでも、グラスを変えるだけで光の見え方が全く違って見えるので、楽しみ方は人それぞれ。灯台を使うテーパーキャンドル(長細いタイプ)などは、火うつりの配慮や、扱いのコツも少しあるようなので、まずは無香料のショートタイプから試してみて。火がある生活に慣れてきたら、種類を増やすのが良いそう♡

 

キャンドルの火が心配なあなたには…

LUMINARA

ペットを飼っていたり、小さなお子さんがいるお家では、キャンドルの火をつけるのって少し不安だったりしますよね。そこでおすすめなのが、本物の火を再現する特許技術をもつLUMINARA。あのテーマパーク「ディズニー」が舞台装置として開発したそう!キャンドル型LEDライトなんですが、言われないと気づかないくらいとってもリアルなんです!

電池でなんと約500時間の点灯!タイマー機能や、リモコン操作で点けたり消したりも可能なので、風が強い日のアウトドアで火が消えちゃうなんて心配もなし!

 

何度でも通いたくなるカメヤマキャンドルハウス!

自分の部屋をおしゃれにしたい、癒されたい、と足を運ぶのはもちろん、誰かへのプレゼントや、季節を感じるアイテムなど、いつでも新鮮に思えるカメヤマキャンドルハウス。カタログでは伝わらない、目でも香りでも楽しめる青山直営店は行ってみる価値がありますよ♡あなたもキャンドルのある生活、始めてみませんか?♡

 

Information

kameyama candle house(カメヤマキャンドルハウス)
〒107-0061 東京都港区北青山一丁目4-6  MAP
11:00〜19:00
定休日なし※夏季休暇、年末年始を除く
03-3478-7715
http://k-design.kameyama.co.jp/index.html
https://www.instagram.com/kameyama_candle_house/

[記事公開日]2017.9.20 [最終更新日]2019.3.08

NEW POST

ライフスタイルの新着記事

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ライフスタイルのランキング