2021.9.30

ネガティブにとらわれない!?【星座別】心のスイッチを切り替えるのが得意な人|1〜6位

一筋縄ではいかないことも多い人生ですが、理想と違ってもすぐに気持ちを切り替えて次へ進みたいですよね。今回は、星座別「心のスイッチを切り替えるのが得意な人」1位〜6位までをご紹介します。切り替え上手になれるコツをチェックしていきましょう。

6位:理想が高い【おとめ座】

自分の振る舞いなどをきちんとコントロールでき、努力を惜しまないタイプ。
しかし完璧な理想を追い求めすぎて、途中で挫折してしまうことも多そうです。
1度失敗してしまうと、気持ちの切り替えに時間がかかるでしょう。
「自分に優しくする」と意識して計画を実行すると、心のスイッチの切り替えにつながるはず。
そうすれば、いろいろなことがスムーズに進むでしょう。

5位:情に流されやすい【みずがめ座】

いい加減なところがなく、真心を込めて向き合うタイプ。
しかしその優しさゆえ、情に流されて判断を間違ってしまうこともあるかもしれません。
自分の決断を後悔し、気持ちの切り替えが上手にできないことも多いようです。
「起きてしまったことも、自分の判断ももう変えられない!」
そう思えるように意識するのが、心のスイッチを切り替える第一歩になるでしょう。
過去よりも、「これからどうするか」に目を向けてみて。

4位:要領がいい【てんびん座】

その場の状況に応じて、適切な判断ができるタイプ。
気持ちの切り替えにも、てんびん座の長所である要領のよさが発揮されそうです。
どうすれば自分にとっていい結果になるか、最善策を瞬時に判断できるので、過去の失敗に振り回されることも少ないでしょう。
たとえ痛みを伴うような行動が必要になったとしても、すぐに決断できるはずです。

3位:嫌なことを引きずらない【うお座】

気持ちを示す表現が豊かで、人の気持ちに寄り添えるタイプ。
一見すると、気持ちの切り替えが苦手なように思われがちですが、水の中をスイスイ泳ぐように行動できるのがうお座。
過去のことはあまり引きずらないようです。
嫌なことが起きたとしてもそのことにとらわれることなく、自分を守れる場所を求めてすぐ行動に移せるでしょう。

2位:決断力が早い【かに座】

かに座は一途な反面、執着心をあまり持たない傾向にあります。
そのため、気持ちの切り替えもスピーディなようです。
たとえばずっと継続していた習い事があっても、これ以上続けてもうまくいかないと判断したら、すぐに違うことに挑戦できるタイプ。
決断力があって躊躇なく行動できる人と思われ、周りから尊敬されることも多いでしょう。

1位:信念を貫ける【さそり座】

過去を振り返ったとき、その過程を大切にするタイプ。
思い通りにいかなくても、結果よりもここまで頑張ってきた自分を褒めてあげられる人のようです。
信念を持ってブレずに行動できるため、気持ちの切り替えも上手です。
「努力は裏切らない」という考えのもと、何かに執着しすぎることなく、臨機応変に行動できるでしょう。

あなたは何位にランクインした?

「心のスイッチを切り替えるのが得意な人」ランキングを紹介してきましたが、いかがでしたか?気持ちを切り替えるのが上手な星座も、それぞれ切り替える方法は違うようです。結果を参考に、新しい切り替えスイッチを探してみてくださいね。

監修:NOTE-X

ネガティブにとらわれない!?【星座別】心のスイッチを切り替えるのが得意な人|7位〜12位