BEAUTY

2021.9.03

【イキイキと輝く日々を。】 MICHIKO.LIFE のアイテムで、メイクアップとスキンケアを両立!

    ヘア・メイクアップアーティストの藤原美智子さんがプロデュースする『MICHIKO.LIFE』から、メイクアップとスキンケアの両立を目指した、忙しい大人女子のためのアイテムが登場!

    メイクをすれば、同時にスキンケアも完了しちゃう♡おススメのアイテムをチェック!

    カリスマメイクアップアーティストがプロデュース!『MICHIKO.LIFE』

    メイクをする藤原美智子さん
    美容やスキンケアに興味のある女性なら、藤原美智子さんのお名前を1度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

    藤原美智子さんは、ヘア・メイクアップアーティスト・ライフスタイルデザイナーとして、数多くの雑誌や広告撮影のヘアメイクを手がけ、テレビ出演のほか著書も多数発表されている、ヘア・メイクアップ界のカリスマ。

    今回は、藤原さんがプロデュースしたブランド『MICHIKO.LIFE』から、メイクアップとスキンケアの両立を目指したアイテムを実際に使ってみました♡

    藤原美智子さんの写真

    藤原美智子

    ヘア・メイクアップアーティスト/ライフスタイルデザイナー
    MICHIKO.LIFEプロデューサー、ラ・ドンナ主宰。

    近著『美しく幸せに生きるための逆算思考』(集英社)、『新しい⼝紅は寝る前に試す』(講談社)、『美しく幸せに生きるための逆算思考』(集英社)ほか、著書多数。2018年には中国最大のSNS「微博」より「ビューティ貢献賞」を受賞。

    即ゲットしたい♡3アイテムをお試し!

    MICHIKO.LIFE のアイテム

    今回試したアイテムは「エッセンスベースUVグロウ SPF50+ PA+++」「フォルトリスマスカラ」そして、「スパークロイドパック」

    実際に試してみて、そのクオリティの高さにびっくり。これまで色んなスキンケアやメイクアップアイテムを使ってきましたが、肌なじみ、メイクの乗り、何より慌ただしい毎日で、スキンケアとメイクアップを同時に行えるように工夫されたアイテムは、リピート率が高いというのも納得!

    それではひとつずつ、試用レビューをご紹介♡

    Essence Base UV Glow

    エッセンスベースUVグロウ SPF50+ PA+++

    化粧下地と保湿、そしてオリジナルの浸透型美容成分「MICHIKOLOID」をはじめ、天然由来保湿成分を配合しているエッセンスベースUVグロウ。

    エッセンスベースUVグロウ SPF50+ PA+++を手の甲に塗る

    手にとってみて驚くのが、ビックリするような浸透度と、肌との馴染み感。

    エッセンスベースUVグロウ SPF50+ PA+++を手の甲に伸ばす

    スーッとのびるグロウをのばしはじめると、まるで自分の肌のために調合されたのではないかと思うくらいに肌に馴染みます。

    エッセンスベースUVグロウ SPF50+ PA+++を塗った手と普通の手の比較

    向かって左のグロウを塗っていない方の手の甲を比べると一目瞭然。色浮きが一切ないのに、しっとりとして、みずみずしいベースを作ることができます。

    しかも、メイクアップ効果だけではありません。化粧下地としてだけではなく、メイク中も肌が潤い続けて、透明感とハリのある肌がキープされるのだとか。

    紫外線対策もサポートしており、SPF50+ PA+++ で、1年中日焼けからしっかり肌を守ってくれるのです♡

    エッセンスベースUVグロウの機能はなんと、1品5役

    エッセンベースグロウの効果説明

    メイクベース、エッセンス、保湿クリーム、UVクリーム、ハイライター。スキンケアとメイクアップ効果がこれ1本で手に入るなんて♡そのクオリティの高さに納得でした。

    Faultliss Mascara

    フォルトリスマスカラ

    続いて紹介するのは、目元の印象アップに必須のフォルトリスマスカラ。『MICHIKO.LIFE』 のマスカラは、エッセンスベースUVグロウと共に、1品5役のすぐれものです。

    ロングマスカラ、カールマスカラ、ボリュームマスカラ、マスカラベース、まつ毛美容液という5つの機能が、たった1本に備えられています。

    フォルトリスマスカラ

    3種類の特殊ファイバー(ロングセパレートファイバー・ショートファイバー・ハート型カールファイバー)が、カールUPワックスの中に閉じ込められていて、まつ毛の短い毛や細い毛に絡みつき、まるで1本1本のまつ毛がのびたような、理想のロングセパレートに。

    フォルトリスマスカラの効果説明画像

    特に、ハート型の軽量なカールファイバーが美しいカールを長時間キープしてくれ、重ね付けしてもダマになりにくいのも特長。

    ボリュームアップだけではなく、まつ毛ケア効果も高いそう。コラーゲンやケラチン、ヒアロヴェールやフコダイン、真珠やシルクなど、贅沢なキューティクル補修・保護成分が配合されているそうです。

    マスカラのブラシMICHIKOカーブ

    実際に使ってみると、目の丸みにフィットする「MICHIKOカーブ」が、長さも向きもバラバラなまつ毛をしっかりとキャッチしてくれ、一本一本にしっかりと成分が吸着していくのがわかります。

    ハリとコシ、ツヤのあるまつ毛が長時間キープされるだけではなく、お湯で簡単オフ
    メイク効果の高いマスカラは落とすのが大変というイメージがありますが、お湯だけでスルッと落ちてまつ毛への負担も最小限。

    寝る前にまつ毛をチェックしたところ、マスカラを使用する前よりも、ツヤが増しているように感じました。

    Sparkloid Pack

    スパークロイドパック

    続いて今回、筆者が最も感動したのが、スパークロイドパック

    これまで、いわゆる炭酸系パックを多数試用してきましたが、2〜3種類のパック成分を混ぜ合わせたり、炭酸成分が失われる前に、急いでパックしたりしなければならない製品がほとんどでした。

    スパークロイドパックのパッケージ

    スパークロイドパックは、たったこの1包で高機能パックがまかなえてしまうという製品です。

    スパークロイドパックを手のひらに出す

    炭酸系パックは、成分を混ぜて泡立つのを待つものが多いので、ちょっと心配になりながらも、ジェル状の成分を肌に伸ばします。

    エッセンスベースと同じくらい、肌にスーッと広がる成分は、パックを使っているというよりは、保湿ジェルをのばしているかのよう。

    スパークロイドパックを顔にパックする

    「あれ?」塗っているうちに、肌に心地よい刺激が!!

    鏡の前に立って、ビックリ!細かい泡が顔中に広がって、炭酸効果がすぐに始まっているのを感じます。「これまで使っていた炭酸パックはなんだったんだろう……?」と思うくらい簡単なステップ。

    筆者がこれまでに使ってきたパックは、調合して塗布して、ベタッと固まって30分くらい顔を動かさずにじっとしていなければならい……。と時間と余裕がなければなかなか出来ませんでしたが、スパークロイドパックは、5分もかからずにサロンでパックしたあとのような効果を実感できました。

    忙しくても、スキンケアとメイクアップ双方にこだわりたい方へ

    MICHIKO.LIFEイメージ画像

    今回は、藤原美智子さんプロデュースの『MICHIKO.LIFE』のアイテムご紹介しました。いずれも、成分と実感に徹底的にこだわった製品ながら、スキンケアとメイクアップを同時に行えるという時短アイテム♡

    「時短」というと、時間を節約できる代わりに実感は二の次……というイメージがあるかもしれませんが、いずれの製品も、まるでサロンでケアをしてもらったあとのよう♪

    さすが藤原美智子さんプロデュース……と、ただただ感動しっぱなしの試用レポートでした♡

    MICHIKO.LIFE 公式サイト

    ※本記事内において使用している画像は、弊社で撮影したものやフリーサイトの画像を除き、MICHIKO.LIFE公式サイトより引用しております。