LIFESTYLE

2021.7.20

「アンスコ」の意味とは?正しい使い方や由来を解説!

SNSなどで、「アンスコ」という言葉を見かけたことはありますか?この「アンスコ」、意味や使い方がよくわからない、なんて人もいますよね。今回はそんな「アンスコ」の正しい意味や使い方をご紹介していきます。

    「アンスコ」の意味

    「アンスコ」という言葉の意味を、理解できている人はいるでしょうか。なかには、スポーツウェアの「アンスコ」を思い浮かべている人もいるかもしれません。この「アンスコ」はさまざまな場面で使われる言葉で、意味は4つあります。ひとつひとつチェックしていきますよ。まずはスポーツウェアに対して使われる「アンスコ」。これはユニフォームの下に身につける「アンダースコート」をさしています。テニスなどをしている人はなじみ深いのでは?さらにIT用語としての「アンスコ」もあります。これは「アンインストール」を意味していますよ。そして記号の「アンスコ」。これは「_」をさしています。読み方は「アンダースコア」。アンダーバーと言われることもありますね。最後は企業名の「アンスコ」。カメラファンの間で人気があります。ネットなどで見かける「アンスコ」は、この4つの意味のうちどれも当てはまる可能性があるので、前後の内容から把握しないといけないようです。

    「アンスコ」の使い方

    では「アンスコ」の使い方をご紹介しますよ。スポーツウェアに関してなら「アンスコがあると動きがよくなるね」。アンインストールの場合は「いらないアプリはアンスコするのがおすすめだよ」。「_」に関してなら「IDではアンスコしか使えなかった」。ブランドや企業なら「アンスコのカメラが手に入った」などとなります。

    「アンスコ」の由来・成り立ち

    アンスコにはいろいろなものがあると分かりましたが、その中でも由来が分かりにくいアンインストールの「アンスコ」をご紹介します。このアンスコはIT用語ですが正式なものではありません。もともとインストールのことを「インスコ」と呼んでいたものが、「アンインストール」にも当てはめられたとされています。どの意味だとしても、前後の説明をきちんとしないと伝わらないこともあるので気を付けて。

    「アンスコ」、もう分かった?

    今回は「アンスコ」についてご紹介しました。「アンスコ」はいろんな意味がありましたね!使うときは分かりやすくすることを心がけて。

    「ハラデイ」ってどんな意味…?知っておきたい《正しい意味と使い方》