LIFESTYLE

2021.7.12

話題の血糖値・カロリーコントロールの完全食「Teatis」って?アメリカで支持された理由をインタビュー!

    Teatisロゴデザイン

    今、日本人が作った海藻由来のスーパーフード・完全食が、アメリカで話題を呼んでいます。血糖管理食ブランド『Teatis』を作ったのは、食事療法で闘病サポートをした経験のある創業者・高頭博志さん

    糖尿病や隠れ肥満の若者を救うべく誕生した『Teatis』がいよいよ日本上陸するんだそう!
    そこで、高頭さんに直接その効能やアメリカでの反応をインタビューしてきました!

    日本人が作った血糖管理食ブランド『Teatis』って?

    Teatisパッケージデザイン

    -まず、Teatisというブランドについて教えてください。

    高頭さん
    Teatisでは、血糖値を下げる効果のあるスーパーフードパウダーと、糖質量やカロリーを含むさまざまな栄養素を管理できる完全食の2種類を販売しています。どちらも現在アメリカでのみ販売しているのですが、夏以降に日本流通開始を検討しています。

    糖質量や血糖値を管理できるので、アメリカでは糖尿病の方、糖尿病予備群の方、ダイエットに関心のある方に好んでいただいています。

    -どうして日本よりも先に米国での販売となったのですか?

    高頭さん
    実はTeatisの誕生には、僕の個人的な経緯も関係しています。僕は数年前に、妻をがんで亡くしました。
    妻の闘病中、食事療法で妻をサポートしていたんです。でも、栄養価を管理できる食事を毎日用意することは、予想以上に大変でした。

    献立を考えるのも大変でしたが、それ以上に栄養価の数値管理をすることが最も骨の折れる作業でした。
    そんな経験を経て、疾患を持つ方でも、簡単に必要な栄養を摂れるものがあったらいいのに、と考えたんです。だから、僕自身がTeatisを作ることにしたんです。

    アメリカでは、1.2億人もの方が糖尿病の疾患を持っています。

    まずはより多くの方に料理スキルのいらない食事療法を届けたくて、日本よりも先にアメリカでの展開を進めました。

    Teatis AWAKEと飲み物

    -どのように食事に取り入れればいいのでしょうか。

    高頭さん
    スーパーフードは、水に溶かして食前に飲みます。そうすることで、食後の血糖値の上昇を防ぎます
    完全食は水や牛乳で割って、朝ごはんと置き換えて飲んでもらうことを推奨しています。

    食事後は高血糖な状態になりやすく、血糖の上がり幅が大きいと、血管に負担がかかってしまうんです。
    これは疾患のない人にも言えることで、のちのち心疾患リスクに繋がりやすくなる可能性もあります。

    糖尿病のある方に限らず、健康な方でもTeatisで食事管理をすることで、より健康な毎日を過ごせるようになるんです。

    Teatisのメリットの説明

    海藻由来のポリフェノールで血糖値をコントロール

    -完全食やスーパーフードにもいろいろ種類はありますが、Teatisならではの特徴をあげるとしたら、何だと思いますか?

    高頭さん
    「捨てられてしまうはずの海藻」の効果に着目した点でしょうか。
    試作段階から、せっかく日本人が完全食を作るのだから、どこか日本らしさを入れたいなと思っていました。さまざまな土地で原料を探す中で、魚の網猟時に捕れるたくさんの海藻に出会いました。

    魚と一緒に取れた海藻は、そのままごみになってしまったり、海に戻されたりするようです。
    海に戻っても、もう生態系のサイクルからは外れてしまう海藻たち。どうにか利用できないかと調べてみると、海藻に含まれる海藻ポリフェノールという成分に、血糖値を下げる役割があることを知りました。

    -海藻由来の成分が血糖値にアプローチしてくれると。

    高頭さん
    そういうことです。実は日本は、海藻の消費量が世界1位の国でもあります。
    海藻を使えば、日本ならではの文化も取り入れながら、世界に通用するものを作っていけると思いました。スーパーフードにも完全食にも、この海藻ポリフェノールをふんだんに使用しています。

    Teatis CALMのパッケージデザイン

    -それに、パッケージもポップでかわいい!

    高頭さん
    アメリカでは”糖尿病一歩手前”である糖尿病予備群、隠れ糖尿病が若年層に増えてきていて、社会問題になりつつあります。ですが糖尿病とまではいかない人たちほど、つらい食事制限はなかなかできないですし、なにより彼らは食べることが大好きです。

    そういう方たちにも興味を持ってもらえるように、おいしいフレーバーづくりと、Z世代にささるようなポップな世界観にはこだわったつもりです。

    美味しいから続けられる!

    Teatis CACAOのパッケージデザイン

    -味はどんな感じなのでしょうか。

    高頭さん
    スーパーパウダーの方は基本的に原料由来の味なのですが、完全食はチョコレート風味です。
    完全食はローカロリーでおいしい、という意見をたくさんいただいています。

    ある糖尿病患者さんから届いた「もう長いことチョコレートドリンクなんて飲めていなかったけど、Teatisの完全食はまさに、チョコレートドリンクそのものだ」という感想は嬉しかったです。

    -おいしいからこそ、糖尿病予備群の方やダイエット目的の人でも、手軽に置き換えをはじめられるんですね。

    高頭さん
    完全食のフレーバーは、ロイヤルミルクティーや抹茶など、日本展開を考えて増やしていくつもりです。味が増えれば飽きが来づらくなりますしね。
    パウダーの溶けやすさにも注力しているので、完全食による置き換えダイエットに興味があるというだけの人でも、手軽にはじめやすいと思います。

    -実際、アメリカでのユーザーの反応はいかがでしたか?

    高頭さん
    糖尿病の疾患を持つ方たちからは、さまざまな喜びの声をいただきました。
    特に印象的だったのは、糖尿病2型という後天性の糖尿病で、Teatisを利用して朝の血糖値が改善されたという方のエピソードです。

    その方は、毎年誕生日を子供や孫と過ごしてらっしゃって、大きなケーキを食べるのが習慣になっていたのですが、糖尿病が重症化してからはケーキを食べて血糖値が上がることに恐怖を感じるようになり、誕生日が楽しめなくなっていたのだそう。
    Teatisパウダーで血糖値を管理できるようになってからは、また誕生日を楽しく過ごせるようになったというエピソードです。

    -日本では、どんなライフスタイルの人にフィットすると思いますか?

    高頭さん
    なにかしらの疾患を持っていて、カロリーや血糖値をコントロールする必要のある方はもちろん、忙しく働いていてなかなか食事で自分のセルフケアをする時間がない人にもフィットすると思います。
    血糖やカロリーをコントロールすることは生活習慣病の予防にもなります。1食の置き換えからはじめられるので、健康に興味のある多くの人におためしいただきたいです。

    忙しい人、健康管理に自信がない人にもおすすめ!

    健康的な食事風景

    完全食というと「味が微妙」という印象が強いのですが、Teatisの美味しいチョコ味なら試しやすいはず!朝ごはんとの置き換えなら気軽に取り入れられそうですね。

    ローカロリーなだけでなく、本来必要な栄養素を簡単に摂れるので、なかなか自炊ができない、栄養管理に自信がないという人なら誰でも試す価値がありそうです。

    2021年夏以降、徐々に日本流通に向けた取り組みが進行していくそうなので、上陸が楽しみです♡

    Teatis公式サイト