オーバーオールとサロペットの違い/たった2つの着こなしのコツ

1枚でもサマになり、なにより着ていてラクチンなサロペット。1つあれば簡単にコーディネートが完成してしまう、とても便利なアイテムですよね。しかし、着方を1歩間違えると子供っぽい雰囲気に…。あなたも、サロペットの着こなしに頭を悩ませたことがあるのでは?そこで今回は、上手なサロペットの着こなし方から、今年っぽいサロペットの紹介まで、サロペットを大特集しちゃいます♡

サロペットとオーバオールの違いって?

サロペットについて色々とご紹介する前に!「サロペットとオーバーオールって何が違うの?」こんな疑問を抱えている方はいらっしゃいませんか?かく言う私もその1人です。サロペットとオーバーオール、どちらもよく耳にしますよね。実はサロペットとオーバーオールは、どちらも同じものを指しているんです。上の画像は「サロペット」であり「オーバーオール」なんです。…と言い切りましたが、厳密に言うとちょっとだけ違います。

黒のサロペットとボーダーカットソーを着た女性出典: WEAR

肩紐が背中でクロスし、中に着たトップスがよく見える形がサロペットで、

デニムのオーバーオール

このように背中まで生地が続き、背中を覆っているのがオーバーオールです。とても些細な違いですね。今ではどちらの形のものも「サロペット」や「オーバーオール」と呼ばれています。なのでサロペットとオーバーオールは同じもの、と考えて良さそうです。この2つのアイテムには、ほんのわずかな違いしかないので、名称がごちゃ混ぜになってしまうのも頷けますね。

幼い印象のサロペットを大人っぽく着こなすコツ

それはズバリ「ぴたっ」と「肌見せ」にこだわることです。足にフィットするスリムなタイプのサロペットで「ぴたっ」と感を出す。パンプスやレースアップシューズなど肌が露出するシューズで「肌見せ」をする。この2つのどちらかを取り入れれば、サロペットを大人っぽく着こなすことができちゃいます♡

インディゴデニムのサロペットとボーダーカットソーのコーディネート出典: WEAR

足にフィットする「ぴたっ」としたデザインなら、大人のサロペットコーディネートになります◎また、色味をモノクロで統一することにより、更に上品で洗練された雰囲気になりますね。

サロペットとキャメルのコーディガンのコーディネート出典: Pinterest

ゆったりとしたサロペットには、レースアップシューズを合わせて大人の色気をプラス。比較的ゆるっとしたシルエットのサロペットでも、「肌見せ」するだけでこんなに大人っぽくなります♡

サロペットとトレンチコートを合わせたコーディネート出典: Pinterest

丈が長めならロールアップで「肌見せ」を意識。「ぴたっ」と「肌見せ」の両方を取り入れたなら、ハズれのないサロペットコーディネートの完成です♪

この記事もチェック

デニムの印象が強いサロペットですが…

実はデニム生地以外のサロペットも、たくさん販売されているんです!デニム生地にはない魅力がありますよ♡

キャメルカラーのコーデュロイ生地サロペット出典: WEAR

コーデュロイのサロペットはしっかりとした生地なので、寒くなる秋冬に大活躍する1着です。このサロペットを冬仕様にするなら、ネイビーのコートや赤チェックのマフラーを合わせると良いかも◎

キャメルのスエード生地サロペットを使ったコーディネート出典: WEAR

スエード生地のサロペットは上品な雰囲気。しっとりとした生地は冬にぴったりですね。華奢な肩紐が女性らしい印象を与えてくれます。フェミニンな着こなしをしたい方にオススメのサロペットです!

サテン生地のサロペットと白シャツを合わせたコーディネート出典: WEAR

高級感のあるサテン生地のサロペットは、デニムのサロペットにはない大人っぽさがあります。白シャツと合わせれば、一気に落ち着いた大人の女性に大変身♡大人女子なら1着は持っておきたいアイテムです。

ダントツで今っぽいサロペットはコチラ♡

キャミサロペットです!2016年ファッショントレンドと言えるキャミソール。トップスの上に重ね着できるキャミソールが大流行でしたね♪その人気は未だ衰えず、サロペットもその影響を受けているんですよ。

ベロアのキャミサロペットとキャメルのカットソーを合わせたコーディネート出典: WEAR

こちらはベロアのキャミサロペット。ベロア素材のキャミサロペットなら上品な着こなしができちゃいます◎また、高級感のある生地なのでコーディネートの主役にぴったりの1枚ですね!

黒のキャミサロペットとコーディガンのコーディネート出典: WEAR

きちんと感のあるパンプスやバッグに合わせるなら、ルーズなコーディネートがおすすめ!ゆったりとしたキャミサロペットと、オーバーサイズのドルマンニットを合わせて、ゆったりと着ちゃいましょう♪

チェスターコートとキャミワンピのコーディネート出典: WEAR

キャミサロペットをかちっと着こなしたいなら、アウターのチョイスに気を付けて。チェスターコートを合わせれば、きちんと感がでるので引き締まったコーディネートになります!

ダメージ加工されたサロペット出典: WEAR

いかがでしたか?様々な素材やデザインのあるサロペット。意外と大人っぽいサロペットもありましたね!しかし、まだまだサロペットは子供っぽい印象を持たれてしまいます。そうならないために「ぴたっ」と「肌見せ」のルールを厳守しましょう!この2つのポイントを押さえれば、サロペットの着こなしにもう悩みません。「ぴたっ」&「肌見せ」でサロペットを使った大人のお洒落を楽しんで下さい♪

この記事もチェック

[記事公開日]2016.12.18 [最終更新日]2017.10.03

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS