「蒼狗白衣」って何て読む…?読めたらスゴイ!《難読漢字》4選

[記事公開日]2021.6.04

漢字には、難しいものから簡単なものまでいろいろありますよね。今回はそんな漢字の中でも、とくに読めたらすごい!というものをご紹介していきます。4文字の難読漢字なので、チェックしてみてくださいね♪

(1)「蒼狗白衣」

まずご紹介するのは「蒼狗白衣」です。この漢字、なんて読むか分かりますか?「はくい」はなんとなくわかっても、「蒼狗」は難しくて読むことができませんよね…!では正解を確認していきましょう。この「蒼狗白衣」という漢字は「そうくはくい」と読みます。「蒼狗白衣」とは、世の変化が速いことのたとえです。「蒼狗」は青や黒の犬のことを示しているんだとか。空の雲が白衣に見えたかと思えば、すぐに青い犬のように変わるという意味なんですよ。

(2)「二姓之好」

「二姓之好」という漢字はなんて読むか分かりますか?こちらも四字熟語として使われている4つの漢字なんです。では正解を確認していきますよ。この「二姓之好」という漢字は「にせいのこう」と読みます。「二姓之好」とは、結婚すること、または、結婚・婚約した夫の家と妻の家との親しい交際のことを示していますよ。

(3)「動静云為」

次にご紹介するのは「動静云為」です。この漢字はなんて読むか分かりますか?こちらもかなり難しいですよね!それでは正解を確認していきましょう。この「動静云為」という漢字は「どうせいうんい」と読みます。「動静云為」とは、状況やようすを伺いながら、いい機会が訪れるのを待つことを意味しています。こちらも四字熟語ですよ。

(4)「犬馬之年」

次にご紹介するのは「犬馬之年」という漢字です。この漢字はなんて読むか分かりますか?「いぬうまゆきとし」ではありませんよ。では正解をご紹介します。この「犬馬之年」という漢字は「けんばのとし」と読みます。「犬馬之年」とは、「自分の年齢を謙遜していう言葉」なんです。犬や馬のように、大きな功績を残すことなく無駄に年を取ってしまったという意味が込められていますよ。

4文字の難読漢字、まったく読めない…!

今回紹介した漢字はどれも四字熟語として知られているものでしたよ♪正しく読むことができなかった漢字は、これを機にぜひ覚えてみてくださいね♡

《難読漢字クイズ》社会人ならこれ読める?知っておきたい難読漢字まとめ

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事