落ち込んじゃいます…【星座別】失恋を引きずりやすい人ランキング(後編)

落ち込んじゃいます…【星座別】失恋を引きずりやすい人ランキング|後編

[記事公開日]2021.6.03

失恋をしたとき、みなさんはどのくらいの期間で立ち直ることができますか?立ち直るのに必要な期間は人それぞれだと思います。そこで今回は、星座別で見る”失恋を引きずりやすい人ランキング”をご紹介します。

6位【うお座】

悲観的な考えを持っているうお座さんは、恋人との別れをなかなか受け止めることができないので、失恋を引きずってしまうタイプです。落ち込んだ気持ちがほかのことにまで影響することがあり、何も手が付かない状態になってしまうことも。また、そういうときは流されやすくなっているので、自分の考えをしっかりと持つように意識するといいかもしれません。

5位【やぎ座】

恋愛自体が苦手な人が多いやぎ座さんは、自分からアクティブに何かを起こすことがあまりありません。安定した関係を好み、ひとつひとつを大切にするタイプなので、恋愛においてもひとりとの交際期間が長くなる傾向にあります。その分、失恋したら引きずってしまいがちです。

4位【かに座】

一途な恋愛をするかに座さんは、失恋をなかなか受け入れられないタイプです。なかなか相手に心を開かないタイプなので、信頼した相手との関係が終わることは心への打撃が大きいんです。そのため、交際が終わった後も相手と連絡を取ろうとしてしまいがち。相手の浮気によって別れた場合は引きずりませんが、反対に怒りや憎しみの気持ちを強く持ってしまう傾向にあります。

3位【おとめ座】

相手に尽くす恋愛をするおとめ座さんは、自分のことを後回しにするほど相手のことを優先する傾向にあります。相手へ尽くしていた分失恋したときの傷も大きく、引きずる期間はとても長くなってしまうことがあります。もし交際相手と別れてしまったら、その原因は自分にあると自分のことを責めてしまうことも。新しい恋に出会うためにも、あまり自分のことを責めすぎないようにするといいかも。

2位【おうし座】

感情を出すことが苦手なおうし座さんは、一見失恋を受け入れているように見えます。ですが、本当はトラウマになるほど引きずってしまい、次の恋愛へと気持ちを切り替えられないこともあります。これまでの関係を失うことは辛いですが、失うことに対して怖がらないようにすれば、新しい出会いにも気付けるようになりますよ。

1位【さそり座】

情熱的で一途な恋愛をするさそり座さんは、失恋しても諦めない傾向にあります。別れてからも好きという気持ちがなかなかなくならず、別れた相手に会おうとしたり電話しようとしたりしてしまうことも。そんなさそり座さんが次へと進むことができるようになるのは、相手からのプレゼントや思い出の品を処分できたときです。

みなさんはどうでしたか?

誰にとっても失恋は辛いものですが、立ち直る早さは人それぞれですよね。辛い思いをしたことも、次の恋愛できっと活かされてきますよ。
(監修:NOTE-X)

落ち込んじゃいます…【星座別】失恋を引きずりやすい人ランキング|前編

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事