コストコバター アイキャッチ画像

コストコの「ミルクを食べる酪農バター」はまろやかさが桁違い!保存方法やレシピも紹介

[記事公開日]2021.4.30

おいしいバターを探している方、コストコのバターはいかがでしょうか?コストコ「ミルクを食べる乳酪バター」は、原材料が生乳と食塩のみのバターで、まろやかな味わいが特徴的。大容量ですが、小分けにして保存もできるので、料理にも使いやすくて便利なんです♡気になる人は、チェックしてみて♪

コストコ「ミルクを食べる乳酪バター」

コストコバターのパッケージ

コストコで購入できる「ミルクを食べる乳酪バター」は、お値段878円(税込)です。内容量450g、原材料が生乳と食塩のみのシンプルな有塩バターです。

▼商品情報

ミルクを食べる乳酪バター

  • 内容量:450g
  • 価格(税込):878円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約5か月でした

普通のバターよりも色味が強い?でも味はまろやか♪

コストコバターのパッケージを開けたところ

銀紙で包まれただけのシンプルな包装のバター。開けてみると大きさにインパクトがあります!若干、普通のバターよりも黄色の色味が強いように感じました。味が濃いのかなと思いつつ、トーストの上にのせて食べてみましたが…。予想とは違い、まろやかな味わいのバター。これは、おいしい!

ホイル焼きにバターをのせて食べてみました♪

コストコバターをホイル焼きの上にのせて

バターの味を生かした料理が一番合うのでは?と思い、鮭のホイル焼きの上にのせて食べてみました。なめらかなバターは、魚の上にのせるとすぐに溶けだしてしまうほど。一口食べると、バターの風味が魚とよく合い、とてもおいしいです♪
このあと、ポン酢とともに食べてみましたが…相性は抜群でした!

コストコ「ミルクを食べる乳酪バター」の保存方法

コストコバターの保存方法

450gと大容量のバター。賞味期限は半年近くありますが、不安な方は冷凍保存しておくといいですよ。
使いやすいように小分けに包丁で切り分け、冷蔵保存するものはタッパーに、冷凍保存するものはラップに包んでジップロックに入れて保存すると◎。

こちらのバターは、なめらかなので包丁で切り分けるのも簡単!料理にも使いやすいので小分けにしておくと便利です。

コストコ「ミルクを食べる乳酪バター」は、切り分けるのも簡単、料理にも使いやすく味もおいしい優秀なバター♡

コストコバターのアイキャッチ画像

コストコ「ミルクを食べる乳酪バター」は、まろやかな味わいでとてもおいしく、切り分けも簡単なバター。小分けにして保存することで料理にも使いやすくなります。おいしいバターを探している方は、コストコのバターを試してみてはいかがでしょうか?

▼紹介した商品の購入店舗はこちら

店舗名:コストコ 川崎倉庫店

    • 営業時間:10:00~19:00
    • 駐車台数:733台
    • 住所:神奈川県川崎市川崎区池上新町3-1-4
  • 電話:0570-032-600

https://www.costco.co.jp/store-finder/Kawasaki
※最新の店舗営業状況は公式サイトにてご確認ください。


※記事内の情報は執筆時のものになります。
※価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
また、店舗ごとに在庫が異なるため、お立ち寄りの店舗へお問い合わせください。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事