「曲事」=「まがりごと」…?読めたらスゴイ!《難読漢字》4選

[記事公開日]2021.5.07

日本語はひらがなだけでなく、たくさんの漢字が使われていますよね…!今回はそんな漢字の中でも、とくに難しいものをご紹介!読めたらすごい!というものばかりなので、正しく読めるかチェックしてみてくださいね。

(1)「曲事」

まずチェックしていくのは「曲事」という漢字です。この漢字はなんと読むか分かりますか?一見普段から目にしている漢字がくっついた、簡単なもののように感じますよね。ですが「きょくごと」などの読み方ではないんです!ではほかにどんな読み方をすることができるのでしょうか…!正解をご紹介していきますよ♪この「曲事」という漢字は「くせごと」と読みます。「曲事」とは不正なことがらを表す言葉となっています。道理に合わないことをしているとこの言葉を使われてしまうかも!

(2)「甲子」

「甲子」という漢字はなんと読むか分かりますか?この「甲子」という漢字は「こうし」と読みたくなってしまいますよね…!しかし、これもまったく違う読み方をするんです。それはいったいなんだと思いますか?じつはこの「甲子」という漢字は「きのえね」と読むんですよ!まったく分かりませんよね。「甲子」とは干支のひとつとして知られているものなんだとか。

(3)「刃傷」

「刃傷」という漢字はなんと読むと思いますか?この「刃傷」は「はしょう」という読み方ではありませんよ…!さて、いったいなんと読むと思いますか?それでは正解を確認していきましょう。「刃傷」という漢字は「にんじょう」と読みます。「刃傷」とは刃物で人を傷つけることを意味しています。漢字それぞれの意味から、なんとなく分かりましたよね!しかし読み方は意外過ぎます!

(4)「倫敦」

「倫敦」という漢字はなんと読むか分かりますか?これはある外国の都市名を表しているんです。さて、正解を確認してみましょう!これは「ロンドン」と読むんですよ!みなさんも絶対に聞いたことがある言葉でしたね。そんなロンドンには「倫敦」という漢字が当てられているんです。

どの漢字も難しくて読めない…!

今回紹介した漢字はどれも難しいものばかりでまったく読むことができませんでしたね…!読めなかった漢字も、これを機にぜひ覚えてみてくださいね。

「希う」=きうじゃないよ!読めそうで読めない【難読漢字クイズまとめ】

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事