業務スーパーカレーパッケージとカレーライス

業務スーパーの定番カレーを実食レビュー!簡単で美味しいアレンジレシピ

[記事公開日]2021.4.02

業務スーパー「おとなの大盛カレー」は、300円ほどの安さで買えるのに内容量が多くてコスパ抜群!定番のカレーですが、味もレストラン仕様でおいしく、アレンジもできて優秀なんです♡今回は、気になるお味やカレーライス以外のアレンジレシピをご紹介します♪

業務スーパー「おとなの大盛カレー」

業務スーパーカレーパッケージ

業務スーパーで販売されている「おとなの大盛カレー」は、5袋入りで297円(税込)です。ゴールドのパッケージが目を引きますね。一般的なレトルトカレーの内容量が約200gなのに対し、おとなの大盛カレーは1人前250gも入っています!

▼商品情報

おとなの大盛カレー(中辛)

  • 内容量:5袋入り(250g×5)
  • 価格(税込):297円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約2年でした

業務スーパー「おとなの大盛カレー」の温め方

業務スーパーカレー温め方

おとなの大盛カレーの温め方は、2種類。1つは、約6分間湯せんして温める方法。もう1つは、中身を耐熱容器に移し、ラップをかけて500Wの電子レンジで約3分温める方法です。どちらの方法も簡単にできて便利ですね♪

甘さと辛さのバランスがいいカレーです♪

業務スーパーカレーを器に盛り付けた写真

温めたカレーを試食です。おとなの大盛カレーはレストラン仕様の味にするため、あめいろ玉ねぎや完熟トマトのペースト、3種のフルーツが入っています。最初は野菜やフルーツの甘さが口に広がりますが、あとからきちんと辛さもきてとてもおいしいです!大盛なだけあってルーもかなり入っていてご飯が進みます♪

業務スーパー「おとなの大盛カレー」のアレンジレシピ

1人前にしてはルーの量が多い業務スーパーの「大人の大盛カレー」。カレーライスだけでなくほかの料理にもアレンジしてみませんか?家で簡単に作れるアレンジレシピをご紹介♪

アレンジ①焼きカレー

業務スーパーカレーを焼きカレーにアレンジ

焼きカレーは、福岡県門司港が発祥といわれる名物料理。ご飯の上におとなの大盛カレーをかけ、卵を中央に落としてチーズをかけて焼くだけで、簡単に自宅で門司港の名物料理が食べられます。おとなの大盛カレー1袋で2人分がつくれますよ。卵とチーズがカレーと混ざり合ってとてもおいしいです♪

アレンジ②ホットサンド

業務スーパーカレーをホットサンドにアレンジ

食パンの上にスライスチーズ、おとなの大盛カレーをのせてホットサンドメーカーで焼きます。カレーとチーズの相性は間違いなしですよね♪カリカリのトーストとよく合います!焼きたては中身が熱々なので、食べるときには注意してくださいね。

業務スーパー「おとなの大盛カレー」は、カレー以外にも使える優秀な商品!

業務スーパーカレーパッケージとカレーライス

業務スーパー「おとなの大盛カレー」は、内容量が多く、約300円ほどの安さで買えてお財布にも優しい商品です。カレーライスだけでなく、いろいろなアレンジ料理にも使えて優秀ですよ♪長期保存ができるので、家におひとつストックしておくのはいかがでしょうか?

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事