キャニスターの使用例

ダイソーの”ガラス容器”が使い勝手が良くて即買い決定です!

[記事公開日]2021.3.22
[最終更新日]2021.3.29

ダイソーのガラス容器やキャニスターはクオリティが高く、SNSでもスタイリッシュと大人気です。

家の中の収納で悩みがちなのは、いかにおしゃれできれいに見せられるかな…?ということ。それに収納道具は種類もたくさんあって、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

そんな人のために、この記事ではダイソーの”ガラスキャニスター”をご紹介します。

これを読めば、ガラスキャニスターを使ってSNS映えするようなおしゃれ収納を作ることができますよ♡

※この記事で紹介している商品の感想等はレビューを担当したライターや許可をいただいたインスタグラムの投稿者様のものを紹介しています。

思わずひとめぼれ!ダイソーのシンプルなガラス容器

ダイソー ガラスキャニスター出典: Instagram

ダイソーで購入できるガラスキャニスターは、お値段220円(税込)です。

ぱっと見た目の印象は、凹凸のないシンプルな円柱型のフタ付きガラスキャニスター。

同じ形でいろいろなサイズを取り扱っていて、こちらのガラス容器は、縦12cm×横8.5㎝となっています。

▼商品情報

ガラスキャニスター

  • 価格(税込):220円(税込)

半密閉のフタだから、コーヒーや茶葉入れにピッタリ

ガラスキャニスターのフタ出典: Instagram

フタはステンレス製で、フタの裏側には半密閉のパッキンが施されていて、実用性もしっかり兼ね備えています。

モノトーンでシンプルなインテリアや、かっこいい男前インテリアなどにぴったりなデザインですよね。

また、パッキンも取り外し可能なので、細かい部分も洗うことができるのも人気のひとつです。

幅広の口だから洗いやすいのもポイント

キャニスターの口の部分出典: Instagram

幅広い口で洗いやすいのもポイントです。

容器の口が狭いとスポンジを持った手が入らなくて洗いにくかったりするのですが、こちらのガラスキャニスターはしっかりと容器の底まで手が届くので、洗うときのストレスもありません。

ガラス製で煮沸消毒できるので、衛生的なのも安心です。

ただし、食洗器・レンジ・オーブンでの使用はできないので注意してくださいね。

何を入れるかはあなた次第♪

キャニスターの使用例出典: Instagram

容量は540mlだからたっぷり入ります。

何を入れるかはあなたの自由!たとえば、写真のようにお茶のティーバッグを入れてはいかがですか?

キッチンラベル用のマスキングテープを付けて世界にひとつだけのオリジナルにしても楽しいですよ♪

ほかにも、コーヒー豆や調味料を入れてもOK。キッチンに並べて飾ると見栄えが良くスッキリと見えます。

リピート買い決定!使い勝手抜群のガラス容器

ダイソー ガラスキャニスター出典: Instagram

ダイソーのガラスキャニスターをご紹介しました。

見た目がスッキリとしているので、何を入れてもサマになるのがいいですよね♡

大きめのサイズでも220円(税込み)というコスパの良さも嬉しいところ。

これはまさに”リピート買い”決定の商品ですので、見つけたら早めにゲットしてみてくださいね。

※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
また、店舗ごとに在庫が異なるため、お立ち寄りの店舗へお問い合わせください。


紹介したインスタグラマー

がっちゃん/ラク家事研究家※ダイソー※セリアさん(@puchipuraseikatu)
https://www.instagram.com/puchipuraseikatu/

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事