「福生」=「ふくい」…?読めたらスゴイ!《関東の地名》難読漢字

[記事公開日]2021.3.12

日本語には難読漢字もたくさん使われていますが、そのほとんどは生活では触れることがありませんよね。しかし、私たちの生活によく登場する難読漢字もあります。今回はそんな意外と身近な地名の難読漢字をご紹介していきますよ♡

(1)「福生」

「福生」という漢字、なんて読むか分かりますか?この漢字、「ふくう」や「ふくい」ではありませんよ…!「福生」という地名は東京都にあります。中には聞いたことがある人もいるはず!それでは正解を確認していきますよ♡この「福生」という地名は「ふっさ」と読みます。福生という地名、聞いたことはありませんでしたか?東京都の多摩地域西部に位置している市で、都心からは40キロほど離れています。実はここ、横田基地があることで知られているんですよ♪

(2)「鑓水」

「鑓水」という地名はなんて読むか分かりますか?実はこれも東京都の地名。みなさんが知っている市にある地名ですよ!それでは正解を発表していきます。この「鑓水」という地名は「やりみず」と読みます。「鑓水」は東京都八王子市にありますよ♪実はこの「鑓水」に、2022年の夏、大型複合施設ができるんだとか!行く機会もきっとあるので覚えておきたい地名ですね♡

(3)「国府津」

「国府津」という地名はなんて読むか分かりますか?この地名、漢字は見たことがあるけど読めない!という人も多いのではないでしょうか。「国府津」という地名は神奈川県にあります。読み方は分かりましたか?それでは正解を確認していきましょう!この「国府津」という地名は「こうづ」と読みます。神奈川県小田原市にありますよ♡

(4)「八街」

「八街」という地名はなんと読むのでしょうか。この地名「やまち」「はちまち」ではありませんよ!それではなんて読むか正解を確認していきます。「八街」という地名は「やちまた」と読みます!「八街」はどこにあるかというと千葉県ですよ!「千葉県八街市」聞いたことはありますよね!

地名の難読漢字、どれも読めない…!

今回紹介した難読地名、あなたはいくつ読むことができましたか?東京都という都心部にも難読地名はたくさんありましたね!神奈川や千葉県の難読地名もぜひ読めるようにしておいてくださいね♡

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事