コストコベビーほたてのパッケージと中身

コストコの冷凍ベビーホタテで料理の幅が広がる!美味しい食べ方とおすすめレシピを紹介

[記事公開日]2021.2.26
[最終更新日]2021.3.19

コストコの冷凍食材コーナーには、さまざまな海鮮が並んでいますよね。今回はその中から、マニアおすすめ「ベビーほたて」をご紹介します!解凍するだけですぐに食べられる手軽さと、いろんな料理にアレンジできる便利さに、とりこになってしまいますよ♪

コストコ冷凍「生食用ボイルベビーほたて」は1kg入り

コストコベビーほたてのパッケージ

コストコの「ベビーほたて」はどっさり1kg入り。今回は青森県産の養殖ベビーほたてでした。スチーム加工後急速冷凍したもので、解凍後はそのまま食べられる手軽さが魅力です!こんなにたくさんあって使い切れるのか心配もありましたが、使い勝手がよすぎてどんどん消費できちゃうんですよ♪

▼商品情報

冷ベビーほたて(スチーム)

  • 内容量:1kg
  • 価格(税込):1,680円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約8か月でした

ベビーといっても結構大きめ!

コストコベビーほたてを袋から出したところ

袋から出してみると、ベビーという名前がついているのを忘れるほど大振りなほたてがゴロゴロ入っています。測ってみると直径約3cmほどのものが多いです!数えきれないほどたくさん入っているので、贅沢にたくさんのほたてを使った料理が楽しめそう♪

アレンジする前にぜひそのまま食べてみて!

コストコベビーホタテを解凍したところ

コストコのベビーほたては、解凍後そのまま食べられるので、まずはそのまま食べてみましょう♪袋から出したベビーほたてをそのまま常温で1時間ほど置いておくと解凍できました。磯の香りがふわぁ〜と漂い期待が高まります♡
さっそく食べてみると、思った以上にふっくらとしていて臭みもなく、旨味がギュッと詰まっていました!貝ヒモも柔らかく食べにくさを感じません。このままなにも付けなくても、ほどよい塩加減で絶妙のおいしさです♪

海鮮サラダにアレンジ♪

コストコベビーほたてを海鮮サラダに

解凍したベビーほたてをサラダにトッピングするだけで、いつもよりワンランクアップしたサラダを食べられますよ♪海苔との相性が抜群なので、ぜひプラスしてくださいね!

旨味がギュ!絶品アレンジレシピ

そのままでも十分おいしいコストコのベビーほたてですが、せっかくの大容量なのでアレンジレシピも楽しんじゃいましょう♪

ほたて入りかき揚げ

コストコベビーほたてでかき揚げ

お好みの具材にコストコのベビーほたてを加えたかき揚げが絶品ですよ!今回はたまねぎ・にんじん・枝豆・ベビーほたてで作りました。ホタテの旨味がギュッと詰まったかき揚げは箸が止まりません♡

ほたて入り炊き込みご飯

コストコベビーほたてで炊き込みご飯

ほたて入りの炊き込みご飯もおすすめです!炊き立てはほたての香りで幸せ気分になれますよ♪

▽ほたて入り炊き込みご飯の作り方(2合)

  1. お米を2合分研ぐ
  2. 醤油小さじ2・砂糖小さじ2・酒大さじ1・みりん小さじ1・塩小さじ1と3分の1を入れ、炊飯器の2合の線までの水を足す
  3. 4等分したベビーほたてとお好みの具(今回はにんじんとしめじ)を上に乗せ、混ぜずに炊飯スイッチON
  4. 炊き上がったらふんわり混ぜる

冷凍庫にストックしていつでも新鮮なほたてを♪

コストコベビーほたての保存方法

もともと冷凍食材なので、冷凍庫で保存しましょう。切り口をクリップなどで止めたり、ジッパーバッグに入れて保存するといいですよ♪

コストコのベビーほたてはギュッと詰まった旨味がたまらない便利食材♡

コストコベビーほたてのパッケージと中身

コストコのベビーほたては、解凍してそのまま食べられる絶品食材でした!ふっくら&旨味がギュッと詰まったほたてが手軽に食べられて便利なだけでなく、アレンジにも最適ですよ♪ぜひお試しください!

▼紹介した商品の購入店舗はこちら

店舗名:コストコホールセール 木更津倉庫店

    • 営業時間  10:00~19:00
    • 駐車台数     620台
    • 住所    292-0007 千葉県木更津市瓜倉823番地(金田西2街区1画地)
    • 電話    0570-032-600

https://www.costco.co.jp/store-finder/Kisarazu
※最新の店舗営業状況は公式サイトにてご確認ください。


※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事