コストコ腸詰め生ポークソーセージアイキャッチ画像

コストコの生ソーセージ「腸詰めポーク」が美味しくて高コスパ!おすすめの食べ方とアレンジレシピを紹介!

[記事公開日]2021.2.22
[最終更新日]2021.3.10

コストコには、さまざまな加工肉製品がたくさんあります!中でもコストコでしか買えない上にとにかくおいしいと巷で評判なのが「腸詰め生ポークソーセージ」。そう、「生」の状態のソーセージなんです!一体どうやって食べるのか、どんな味なのか…気になりますよね。今回はそんな方のために、驚きのアレンジと共に実食レビューしちゃいます♪

コストコの生ソーセージ「腸詰め生ポークソーセージ」

コストコ腸詰め生ポークソーセージパッケージ画像

コストコの「腸詰め生ポークソーセージ」の最大の特徴は、何と言っても「一度も加熱処理がされていない『生のソーセージ』」という点です。生肉加工なので、国内製造というのも安心なポイントですね。国産豚肉を使用した生のひき肉に、スパイスを混ぜ合わせてケーシングに詰めたソーセージなので、しっかり火を通してから食べる必要があります。

▼商品情報

腸詰め生ポークソーセージ

  • 内容量:1.5kg(30本入り)
  • 価格(税込):2,480円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約1週間でした

気になるソーセージの状態は?

コストコ腸詰め生ポークソーセージ開封画像

10本ずつパッケージされたソーセージが3パックに分かれています。大容量でも小分けになっている点も、お友達とのシェアもしやすくてうれしいポイントですね。ソーセージ1本の長さは約15cm、厚みは2cm〜2.5cm程。だいぶ細長いソーセージです。5本ずつ繋がった状態で入っていました。持ってみると生のミンチというのが伝わってくるくらい柔らか!1本あたり82円ほどでソーセージにしては少し割高感を感じますが、そのクオリティやいかに?!

どうやって食べるの?「腸詰め生ポークソーセージ」調理方法

コストコ腸詰め生ポークソーセージ焼いた断面

この商品、気になるのがその調理方法ですよね。生のソーセージであるため、中までしっかりと火を通す必要があります。今回は、一番おいしく食べられるとマニアの中でもおすすめの調理方法をご紹介いたします!

ボイルして焼く!

コストコ腸詰め生ポークソーセージ調理方法

普通のソーセージをイメージしていると、この手順が少し手間に感じられるかもしれません。でも、ここで本当においしさが変わってきますよ♡

  1. 鍋で沸騰直前くらいの温度にお湯を温め、4~5分ソーセージをボイルする
  2. 油をひいて温めたフライパンで焼き目がつくまで焼く

ボイルすることで中はふっくら肉汁のジューシーさを閉じ込めて、最後に焼き目を付けることで一気に香ばしさが加わります。ひと口食べると、まるで「お肉を食べている」ほどの満足感!程よいスパイスと塩気、お肉の脂の甘みがジュワっと広がります…!腸詰なので、パリッと感はないですが、中のお肉のゴロゴロ感が本当にたまりません♡

王道アレンジ!ソーセージのおいしさが桁違い♡ホットドッグ

コストコ腸詰め生ポークソーセージホットドッグアレンジ

こんがりと焼きあがったソーセージを、お好みの野菜と共にパンで挟めば簡単にホットドッグの完成♪ケチャップやマスタードが相性抜群です♡皮が柔らかいので、お子さんや女性の方が食べやすいのもうれしいポイントですね。

目からうろこのアレンジ!肉々しさを最大限に活かした「ミートソース」

コストコ腸詰め生ポークソーセージミートソースアレンジ

腸詰め生ポークソーセージだからできる荒業!なんと…腸詰めの皮を破って中のミンチをダイレクトに調理しちゃいますよ♪とてもソーセージを調理している画像には見えません(笑)すでにお肉自体にスパイスが効いているので、味つけも失敗なし。驚くほど本格的なミートソースが出来上がると、マニアの間でかなり話題になっている食べ方なんです。ゴロゴロの肉感を活かして最高のミートソースになりますよ♪

  1. 玉ねぎやニンジンなどをみじんぎりにする
  2. 生ソーセージの皮を破って指で中身を押し出しておく
  3. オリーブオイルをひいた鍋でにんにくの香りを出して玉ねぎやお肉を炒める
  4. トマトソースを入れたら最後に味を見て、塩コショウで整えて完成♪

もう少しコクが欲しいときは、赤ワインやソースを少し足してあげるとより本格的な味わいになりますよ♡今回使ったのは5本分で、大人2人子ども2人でちょうどいい量でした。多めに作り小分けにして冷凍しておけば、ミートドリアなどのアレンジも簡単にできちゃいますね。

最後までおいしく食べ切る保存方法

コストコ腸詰め生ポークソーセージ保存方法

小分けになっているとはいえ割と冷蔵庫でも幅をとるこの「腸詰め生ポークソーセージ」。大人数でのキャンプなどでなければなかなか一気に使うこともないので、保存方法が気になるところ。生なので、パックから出してそのままジップロックなどに分けたり、冷凍庫での保存が可能です。調理するときも凍ったままでOK♪繋がっている部分をあらかじめカットして保存しておくと1本ずつ使えてとっても便利ですよ!

大容量に躊躇する心配なし!一度味わえばこのおいしさはやみつきに♡

コストコ腸詰め生ポークソーセージアイキャッチ画像

生ソーセージをこんなに使い切れない…と戸惑っていた方も、今回の記事でそのアレンジの幅や使い勝手のよさを実感していただけたでしょうか?ぜひ店頭で実際に手に取ってみてくださいね♪

▼紹介した商品の購入店舗はこちら

店舗名:コストコホールセール尼崎倉庫店

  • 営業時間 10:00~19:00
  • 駐車台数 936台
  • 住所 兵庫県尼崎市次屋3-13-55
  • 電話 0798-67-7355

https://www.costco.co.jp/store-finder/Amagasaki
※最新の店舗営業状況は公式サイトにてご確認ください。


※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事