コストコラッポッキパッケージと盛り付け写真

コストコで買える「ラッポッキ」って知ってる?美味しい作り方とアレンジ方法を紹介

[記事公開日]2021.2.26
[最終更新日]2021.3.12

韓国では、ラーメンとトッポッキを合わせたB級グルメ「ラッポッキ」が人気です。そんな話題のグルメがコストコで販売されているのを知っていますか?今回は、自宅で簡単に作れるコストコ「ラッポッキ」のおいしい作り方とアレンジをご紹介します。

コストコ「ラッポッキ」

コストコラッポッキパッケージ写真

ラッポッキは、ラーメンとトッポッキを合わせた韓国のB級グルメとして人気です。そんな人気のグルメを自宅で手軽に食べられるのが、コストコで販売している「ラッポッキ」。こちらの商品は、9人前の分量(3人前×3セット)で1,580円(税込)です。

▼商品情報

ラッポッキ

  • 内容量:9人前(3人前×3セット)
  • 価格(税込):1,580円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約4か月でした

コストコ「ラッポッキ」の作り方

コストコラッポッキの中身

袋を開けると、乾麺、もち、甘辛ソース、乾燥ネギがそれぞれ3セットずつ入っています。1袋あたりが約3人前の分量です。調理方法は、パッケージの裏面に書いてあるので安心ですよ。では、実際に作ってみましょう!

①もちを洗い、水と甘辛ソースと一緒にフライパンへ

コストコラッポッキの作り方①

もちを軽く水で洗い、フライパンに水500ccともち、甘辛ソースを加えて中火で4分間かき混ぜながら煮ます。このとき、焦がさないように注意しましょう!

②乾麺と乾燥ネギを加える

コストコラッポッキの作り方②

4分後、乾麺と乾燥ネギを加えて、さらに3~4分煮ます。

③完成!

コストコラッポッキの作り方③

麺がほぐれて、もちがやわらかくなっていれば完成です!トータルで8分ほどで完成できたのであっという間でした。見た目はとても辛そうですが、味はどうでしょうか?

最初は甘さや旨味がきますが、あとから辛さが…

コストコラッポッキを器に盛り付けた写真

実際に食べてみると、最初は甘さや旨味がきておいしいです♪ですが、さすが本場の韓国で作られているだけあって、あとからくる辛さが凄いです…。だんだん蓄積していく辛さなので、辛さに自信のある人にはおすすめです!

コストコ「ラッポッキ」を食べやすくアレンジ

コストコラッポッキのアレンジ

ラッポッキは後味に辛さがきますが、旨味などもあり、辛さに自信がない人でも食べたくなる魅力があります。そこで、余ったラッポッキに牛乳や卵をからめ、トッピングにウインナーやネギを追加しました。すると、牛乳や卵が辛さをマイルドにしてくれ、ウインナーやネギからも旨味が出て食べやすくなりました!ほかに水で煮込む代わりに豆乳にしてみたり、チーズなどをトッピングしてもおいしそうです。辛さに自信がない人は、ぜひアレンジを楽しみながらラッポッキに挑戦してみてくださいね♪

コストコ「ラッポッキ」は、辛いけどアレンジ次第でみんなが楽しめる韓国グルメ

コストコラッポッキパッケージと盛り付け写真

コストコ「ラッポッキ」は、本場の韓国で作られているので辛さが凄いですが、旨味もあり、アレンジ次第ではみんなが楽しめる韓国グルメです。気になる人は一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

▼紹介した商品の購入店舗はこちら

店舗名:コストコ 川崎倉庫店

  • 営業時間:10:00~19:00
  • 駐車台数:733台
  • 住所:神奈川県川崎市川崎区池上新町3-1-4
  • 電話:0570-032-600

https://www.costco.co.jp/store-finder/Kawasaki
※最新の店舗営業状況は公式サイトにてご確認ください。


※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事