読めない漢字

「寸々」=「すんすん」じゃない?!意外すぎる《難読漢字》4選

[記事公開日]2021.2.26

「寸々」という漢字、なんて読むか分かりますか?この漢字、実は意外な読み方をする漢字なんです。今回は「寸々」のような意外な読みをする漢字をご紹介していきますよ♡

「日々」

「日々」という漢字はなんて読むか分かりますか?この漢字、普通に読むと「ひび」になりますよね。もちろんその読み方でもあっていますが、ほかにも読み方があるんです…!実はこれ「にちにち」と読むんです。一文字で「にち」と読むこの漢字ですが、「にちにち」なんて使い方をすることはほとんどありませんよね。「日々」は毎日のことを指しているんだとか。意味としては意外ではありませんね。「日々是好日」という言葉もあり、意味は「毎日なにごともなく平穏な日々」となるんだとか。

「寸々」

「寸々」という漢字はなんて読むか分かりますか?この漢字は「すんすん」ではありませんよ…!では一体どんな読み方をする漢字なんでしょうか。正解は「ずたずた」でした。「寸々」は「ずんずん」とも読むことができる言葉で、切れ切れにするという意味になっています。よく、「ずたずたにされた心」なんて使い方をしますよね。そのズタズタは漢字で表すことができるんです。

「綿々」

「綿々」という言葉はなんて読むか分かりますか?この漢字は普通に読むことができればわかるものではないでしょうか…!それでは正解を確認していきますよ。「綿々」という漢字は「めんめん」と読みます。「綿々」とは長く続いて絶えないさまを表していますよ。途切れることなく思いを伝えるようすなどにも使えるので、恋愛小説などでも見ることができる言葉です。

「恋々」

「恋々」はなんて読むか分かりますか?この漢字は「れんれん」とよみます。れんれんとは「諦めきれず執着していること」を指しますよ。こちらも小説のタイトルになったり、文中に見かけることがあるかもしれません!読めるようにしておくといいかもしれないですよ♡

意外過ぎる難読漢字も読めたらかっこいい…!

どの漢字も予想とは違う意外な読み方をしていましたね…!どれも難しいものばかりでしたが、よく使われている漢字もあるのでぜひ読めるようにしてみてくださいね。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事