コストコ「bibigo春雨&野菜海苔巻き」まとめ

コストコで買えるbibigoの春雨&野菜海苔巻きをレビュー!美味しい食べ方は?

[記事公開日]2021.2.18
[最終更新日]2021.3.09

大きな店内はまるでテーマパークのようなコストコ。今回はコストコで買える韓国食材の中でも、あまり聞きなれないbibigo「春雨&野菜海苔巻き」を実食レビューします!冷凍なので使い勝手も◎、たっぷり容量で大人数が集まるときにも重宝しますよ♪

コストコで買える、bibigo「春雨&野菜海苔巻き」

コストコ「bibigo春雨&野菜海苔巻き」パッケージ

アメリカ生まれのコストコですが、韓国食材が豊富なのをご存じですか?キムチやトッポギ、最近ではラッポッキといったちょっと珍しいものからお菓子まで、様々な韓国食材を見かけます。それらのパッケージでよく目にするのがbibigo(ビビゴ)のロゴです。このブランドの商品はどれもおいしく、定評があります。今回ご紹介するのもこのbibigoの商品なので、期待大です!

▼商品情報

bibigo 春雨&野菜海苔巻き

  • 内容量:1.1kg
  • 価格(税込):988円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約8か月でした

気になる中身は?

コストコ「bibigo春雨&野菜海苔巻き」中身

韓国では「キムマリ」と呼ばれ、トッポギと並ぶ韓国の人気屋台グルメのこの商品。bibigoの「春雨&野菜海苔巻き」は韓国式春雨と新鮮な野菜を韓国海苔で巻いて、米粉の衣をつけカリっと軽く揚げています。袋を開けてみると、冷凍された海苔巻きがゴロゴロはいっています。1個が約5、6センチで数えてみると44個ありました。

bibigo「春雨&野菜海苔巻き」を調理&いざ実食!

調理の仕方は、フライパンとオーブンの2通りです。

(1)フライパン調理

コストコ「bibigo春雨&野菜海苔巻き」フライパン調理

フライパンにサラダ油をひいて、凍ったままの海苔巻きを転がしながら中火で約6分と書いてあります。実際に調理してみると、周りがやや焦げやすかったので、弱火で10分ほど焼きました。油は少なめでもカリカリでおいしく焼けました♪

(2)オーブン調理

コストコ「bibigo春雨&野菜海苔巻き」オーブン調理

190℃に予熱したオーブンで、凍ったままの海苔巻きを10~12分焼くということでさっそくこちらも調理してみました。予熱の手間はありましたが、放置できるのでとっても簡単でした。少し冷たかったので2分ほど追加で焼いてみました。どちらの調理も外はサクサク、中はたっぷりの春雨がプリプリ食感でおいしいです♡野菜が少なめだったのがやや残念でした。そのままでもおいしいですが、味が少し薄いなと思ったらポン酢やコチュジャン、マヨ醤油をつけて食べるのもおすすめです♪

ボリュームたっぷり、bibigo「春雨&野菜海苔巻き」の保存方法は?

コストコ「bibigo春雨&野菜海苔巻き」保存方法

1.1キロのたっぷり容量のこちらの商品は、ジップ式になっているので保存はそのままで大丈夫です!ただし、けっこうな大きさがあるので、購入前に冷凍庫のスペースを確保しておく必要があります。

韓国の屋台料理をおうちで楽しもう♪

コストコ「bibigo春雨&野菜海苔巻き」まとめ

韓国の屋台グルメを自宅で簡単に食べられるなんて、嬉しいですね!たっぷり容量なので、おかずの一品やお酒のおつまみ、大人数で食べるとき等いろいろなシーンで重宝しますよ。焼きたてがおいしいので、ぜひ温かいうちにハフハフ言いながら楽しんでください♪

▼紹介した商品の購入店舗はこちら

コストコホールセール つくば倉庫店

  • 営業時間 10:00~19:00
  • 駐車台数 795台
  • 住所 茨城県つくば市学園の森2丁目19
  • 電話 0570-032-600

https://www.costco.co.jp/store-finder/Tsukuba
※最新の店舗営業状況は公式サイトにてご確認ください。


※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事