「齷齪」ってなんて読む…?知っておきたい《難読漢字》4選

[記事公開日]2021.2.16

私たちが普段なにげなく使っている言葉たち、一体どんな漢字で表されるんだろうと思ったことはありませんか?どんなに身近な言葉も漢字になるとまったく読めなくなってしまうこともしばしば。今回はそんな漢字をご紹介していきますよ。

(1)「鼾」

「鼾」という漢字はなんて読むか分かりますか?この漢字はなにを表しているかというと、ある雑音のことなんです…!寝ているときにみなさんも発してしまっているかもしれませんよ!もうなんだか分かりましたね。正解は「いびき」でした。ひらがなで表されることが多いいびきですが、漢字で表すとこんなに難しいんです。旦那さんのいびきが気になって眠れない…!なんて人もいるかもしれませんが、実はそんないびきも命にかかわることもあるので原因を探るのがおすすめですよ。

(2)「齷齪」

「齷齪」という漢字はなんて読むか分かりますか?この漢字が表す言葉はきっと聞いたことがあるはずです。さて、それでは正解を確認していきましょう…!「齷齪」という漢字は「あくせく」と読みますよ。どうですか?聞いたことはありましたよね。「齷齪」とはこせこせとしている様子を表しています。「せっかち」と似ている言葉ですよね。

(3)「嗽」

「嗽」はなんて読むか分かりますか?この漢字は外出から帰ってきたときに必ずしていることですよ。もうなんだか分かりましたね。正解は「うがい」でした!うがいも漢字で表されることがないので、読み方も分かりませんよね。中には口へんがヒントになって分かったという人もいるのではないでしょうか♪そんなあなたは賢い!

(4)「甲板」

「甲板」はなんて読むか分かりますか?この漢字は船の構造のひとつを表すもので、「かんぱん」と読みます。実は「こうはん」と読まれることもあるんです。どちらで読んでも正解ですよ。これは船の上部にある、木や鉄板を敷き詰めた広くて平らな床のことを表していますよ。あまりなじみのない漢字ですが、船に乗ることがある人は読めるようにしておきたいですね…!

知ってる言葉も漢字になると読めない…!

どんなに身近な言葉でも、漢字表記になるとまったく読むことができませんよね。難読漢字はまだまだたくさんあるので、気になった人はぜひ調べてみてくださいね…!

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事