読めない漢字

「没分暁漢」ってなんて読む…?意外過ぎる《難読漢字》4選

[記事公開日]2021.2.08

日本で使われている言葉にはたくさんの漢字が含まれていますよね。今回はそんな漢字の中でも、意外な読み方をするものをご紹介。正しく読めるか確認してみてくださいね♡

(1)「情強」

「情強」という漢字、なんて読むか分かりますか?この漢字は「じょうきょう」ではありませんよ…!ではなんて読むのでしょうか。実はこれ「じょうごわ」と読みます。「意地を張っている人のこと」などを指していますよ。「情強」は「強情(ごうじょう)」と同じ意味です。意地っ張りな人に対して使うことが多いですが、最近ではあまり耳にしない言葉になりましたね。

(2)「沃度丁幾」

次にチェックする漢字は「沃度丁幾」です♪この漢字はなんて読むか分かりますか?「沃度丁幾」とはある薬品のことを指しています。分かりましたか?正解は「ヨードチンキ」でした。「ヨードチンキ」とはヨウ素などをエタノールに溶かした薬品のことで、かつては日本でも消毒液として使われていたものなんです。「沃度」という漢字には「ヨード」の意味が、「丁幾」にはアルコールの意味が含まれているんですよ。

(3)「瓦斯」

「瓦斯」という漢字はなんて読むか分かりますか?これはみなさんもよく知っているものの名前です。コンロに火をつけたり、お湯を作るために使われているものですよ…!もう分かりましたね。正解は「ガス」でした…!普段はカタカナで表されるガスですが、漢字になるとこんなにも難しいんですよ!ガス会社の社名などでは目にすることもあるので、覚えておくといいかもしれません♡

(4)「没分暁漢」

「没分暁漢」という漢字はなんて読むか分かりますか?この言葉は日常会話でもよく使われているものですよ…!分かりましたか?正解は「わからずや」でした。道理などをわきまえていない人のことを指していますよね。わからずやという読み以外に「ぼつぶんぎょうかん」と読まれることもあります。どちらも意味は同じですよ♪

意外過ぎてどれも読めない…!

どの漢字も日常的に使っている言葉の意味を持っていたり、生活に身近なものの漢字でしたね…!そんな難読漢字も正しく読めるようにしておくことで、きっと役に立つことがありますよ♡

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事