難しい漢字鬱金香

「鬱金香」=「うつきんか」…?意外と読めない《難読漢字》4選

[記事公開日]2021.2.05

「鬱金香」という漢字を見たことはありますか?この漢字、実は私たちもよく知っているものの名前なんです…!今回は「鬱金香」のような身近な難読漢字をご紹介していきますよ♡

(1)「扁桃」

「扁桃」という漢字、なんと読むか分かりますか?この漢字は「扁桃腺(へんとうせん)」で馴染み深い漢字ですが、ほかの読み方もあるんです…!一体その読み方とは何でしょうか。それでは正解を確認してみましょう!「扁桃」という漢字は「アーモンド」でした。もともと海外から入ってきた「アーモンド」ですが、その頃はカタカナの名前は一般的ではありませんでした。その代わりにアーモンドの名前として「扁桃」が当てられていたんですよ!

(2)「蒲公英」

「蒲公英」という漢字はなんと読むでしょうか。実はこの漢字、ある植物を表しているんです。なんだか分かりますか?正解は「たんぽぽ」と読みます。とっても身近な植物で、きっと知らない人はいないですよね。そんな植物も漢字になるとまったく読めなくなってしまいます。「蒲公英」は中国の植物名なんですよ。

(3)「鬱金香」

冒頭でもご紹介した「鬱金香」という漢字、なんと読むか予想できましたか?この漢字もみなさんがきっと知っているお花の名前ですよ…!それでは正解を見ていきましょう。正解は「うこんこう」でした。「うこんこう」ってなに?と思った人がほとんどですよね。この名前はチューリップの別名。こんな漢字があるって知っていましたか?チューリップはユリ科の多年草。オランダではとってもポピュラーなお花なんです。

(4)「甘藷」

「甘藷」はなんと読むか分かりますか?この漢字は「かんしょ」と読みます。「かんしょ」とは一体何なのでしょうか。実はこれ、「さつまいも」のことなんです。さつまいもが大好きな人でも、この漢字を読める人はほとんどないのではないでしょうか…!

知ってるものなのに漢字になると分からない…!

どの漢字もみなさんの生活でよく目にしているものでしたよね。そんな馴染みのあるものでも、まだまだ知られていない名前があるかもしれませんよ。気になった人は調べてみてくださいね♡

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事