世界一やわらかい軟骨?!《KALDI》の「軟骨のワイン煮込み」が美味すぎる♡

[記事公開日]2021.2.01

カルディで人気の「バラ先軟骨のワイン煮込み」をご紹介します。「柔らかすぎる」「おいしい!」と話題になっている、カルディの絶品食品をチェックしていきましょう。

貴重部位を使用した贅沢な食品

カルディのバラ先軟骨のワイン煮込み出典: Instagram

カルディの「バラ先軟骨のワイン煮込み」はワインと甘辛いタレで、豚肉をトロトロになるまで煮込んだ食品。商品名にもある「バラ先軟骨」は、豚のあばらの先にある軟骨のことで、1頭から2枚しかとれない貴重部位なのだそう。「バラ先軟骨のワイン煮込み」には、国産豚が使用されているのも嬉しいポイントです。

飲める?!プルプルとろとろ食感

カルディのバラ先軟骨のワイン煮込み出典: Instagram

赤ワインをたっぷり使い、甘辛いタレでじっくりと煮込んだ「バラ先軟骨のワイン煮込み」は、「噛まなくていい?!」そのくらい柔らかいのが特徴。箸で持つとホロっと崩れてきそうなほど、プルプルとろっとろに煮込まれています。こっくりとした味が、しっかり染みた角煮のような感じですが、ワインがふんわり香ってコクのあるリッチな味わい♡クセになる濃いめの味付けで、箸が止まらないおいしさです。

甘辛い味付けが白いご飯に合う!

カルディのバラ先軟骨のワイン煮込み出典: Instagram

原材料を見ると、食材の豚軟骨の次にワインが記載されていて、ワインをたっぷり使用していることがわかります。醤油ベースの甘辛い味付けに、ニンニクもプラス。食欲を刺激すること間違いなしのタレは、白いご飯と相性抜群です。軟骨部分をここまで柔らかくするには、自宅ではかなり時間と手間がかかりますよね。ですがカルディの「バラ先軟骨のワイン煮込み」なら、湯せんやレンジで温めるだけでいつでも手軽に食べることができます。ごろっとした大きめのバラ先軟骨が、3つほど入っていて食べ応えも充分!

バラ先軟骨のワイン煮込みはアレンジ自由自在♡

カルディのバラ先軟骨のワイン煮込み出典: Instagram

しっかり味の「バラ先軟骨のワイン煮込み」は、ご飯の上にのせたりラーメンにトッピングしたり、好きなようにアレンジできるのも魅力。ワインを使用しているので、お酒のおつまみにもぴったりです。ぜひ食べてみてくださいね♡

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事