一生ラブラブ♡結婚後も仲良しな「男女の特徴」まとめ

[記事公開日]2021.1.27

結婚後も仲良しな「男女の特徴」をまとめてご紹介します。「最近マンネリしてきた」「ケンカが多くなってきた」そんな人必見!いつもラブラブなあの夫婦には、こんな特徴があるんです。

思いやる気持ちを忘れない!感謝を伝える

結婚後も仲良しでいる夫婦は、お互いに感謝の気持ちを忘れません。毎日の家事をこなしてくれる妻に「いつもありがとう」と伝えたり、仕事が忙しくて夜遅く帰ってきた夫に「いつもお疲れさま」と労いの言葉をかけたり。長く一緒にいるとどうしても「やってもらって当たり前」という気持ちになりがちですが、お互いを思いやることを忘れずにいるとずっと仲良しでいることができます。

つながりを深める♡ふたりだけで過ごす時間を作る

ふたりだけで過ごす時間を作ることは、仲良しでいるためにとても大切なこと。短時間でもいいので直接顔を見て会話する、月に1度はおしゃれをして映画や外食に行く、など夫婦だけの時間を作ることでつながりを深めることができます。子どもが産まれると子ども中心の生活になってしまいますが、意識してふたりだけの時間を作るようにしてみてください。

一緒に頑張れる!共通の目標や夢を持つ

「お金が貯まったら旅行に行こう」「○年後に家を建てよう」など、夫婦で共通の目標や夢を持つのもずっと仲良しな夫婦の特徴です。結婚後は毎日の生活に追われてすれ違いが出てくることも多くなりますが、目標や夢に向かって一緒に頑張ることで絆が強くなっていきます。達成できたときの喜びをふたりで分かち合うことで、さらにラブラブに♡

トキメキを忘れない♡スキンシップをとる

結婚後もラブラブでいる夫婦は、積極的にスキンシップをとるようにしています。手をつないだり、いってきますのキスやハグをしたり。触れ合うことで心が安定し、愛情を再確認できて忘れかけていたトキメキを思い出すことができます。恋人から夫婦に変わっても、男女が仲良くいるためにスキンシップはとても大切なんです。

一生ラブラブでいられる夫婦を目指そう♡

長く一緒にいると馴れ合いが生じてきますが、感謝の気持ちを忘れないことやスキンシップを積極的にとることがずっと仲良くいられる秘訣です。ふたりだけの時間を作ったり共通の目標や夢を持って、幸せな結婚生活を送ってくださいね♡

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事