ダイソー「レンジ調理器 温野菜」

ダイソー「レンジ調理器温野菜」は蒸し野菜が超簡単に作れちゃう有能アイテム

[記事公開日]2021.1.20

野菜は食べないといけない。分かってはいるものの手間がかかることを考えると、つい「面倒…」と感じてしまいますよね。それなら電子レンジで簡単に温野菜が作れる、ダイソーの「レンジ調理器温野菜」をぜひ使ってください!どのように便利なのか、この記事で紹介していきますね!

ダイソー「レンジ調理器 温野菜」100円(税抜)加熱時間も短くて済む!

ダイソー「レンジ調理器 温野菜」出典: Instagram

ダイソーのレンジ調理器温野菜があれば、電子レンジで野菜を加熱するだけで、ビタミンCがたっぷり含まれた温野菜を食べられます。入る容量は、1200ml!大容量なので、色々な野菜と一緒に温めることが可能です!耐熱温度は140℃、耐冷温度はマイナス20℃まで。野菜と一緒に容器・中子の二重構造で、フタには各野菜の加熱目安時間が書かれていますよ!加熱時間は各野菜でそれぞれ違いますが、およそ1分30秒~3分の間で温野菜を作れます。

ダイソー「レンジ調理器 温野菜」おすすめなのは、野菜を手軽に食べたい人♪

ダイソー「レンジ調理器 温野菜」出典: Instagram

ダイソーのレンジ調理器温野菜は、最近野菜を食べる機会が減っている人・下ごしらえに時間をかけず、温野菜を食べたい人におすすめです。こちらのレンジ調理器温野菜があれば、作るのが面倒な野菜を、手間なく簡単に調理することが可能になります!野菜不足のときでもレンジでチンすれば食べられるので、健康が気になっている人にもおすすめといえますね♪

ダイソー「レンジ調理器 温野菜」で、簡単調理と洗い物!

ダイソー「レンジ調理器 温野菜」出典: Instagram

通常なら温野菜をつくるときに水が必要ですよね。けれども、レンジ調理器温野菜には水を入れなくても大丈夫。野菜の水分だけで作れます!また冷蔵庫で保存したい場合は、そのままタッパーごと冷蔵庫に入れられますよ!野菜を洗うときも、中子を使えばササッと汚れを落とすことが可能♪洗い物は容器・中子・フタの3つだけです!

ダイソー「レンジ調理器 温野菜」作れるのは野菜だけではない!

ダイソー「レンジ調理器 温野菜」出典: Instagram

作れるのは野菜だけではありません!冷蔵の中華まん・シュウマイ・ギョーザも蒸せられるのです!これなら蒸し器がなくても、電子レンジでふっくらとした点心が作れますね。小腹が空いたときや、おやつの時間にもピッタリなレンジ調理器です!

野菜を手軽に食べよう!

ダイソー「レンジ調理器 温野菜」出典: Instagram

野菜を大量に摂るのは、意外に大変ですよね。日頃野菜が不足している人・毎日食べたい人も、ダイソーのレンジ調理器温野菜で手軽にビタミンCを摂りませんか?電子レンジで簡単に温野菜が作れる調理機。欲しい方は、いざダイソーへ!


紹介したインスタグラマー

みみ/100均一人暮らし女子にぴったりな便利アイテム紹介💕さん(@mimi__100kin)
https://www.instagram.com/mimi__100kin/

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。また、店舗ごとに在庫が異なるため、お立ち寄りの店舗へお問い合わせください。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事