ダイソー「冷凍ご飯保存容器」

ダイソー「冷凍ご飯保存容器」でカチカチご飯が生まれ変わる!使い方を徹底解説!

[記事公開日]2021.1.22

冷凍庫にストックしている白ご飯。温め直すなら、炊きたてのふっくらとした食感が欲しいところですよね。そんな願望を叶えてくれるのが、ダイソーの「冷凍ご飯保存容器」です!ご飯を冷凍した後もおいしく食べたいと思っている人は必見です!

ダイソー「冷凍ご飯保存容器」100円(税抜)冷凍ご飯がふっくらご飯に復活!?

ダイソー「冷凍ご飯保存容器」出典: Instagram

ダイソーにある冷凍ご飯保存容器は、凸型中子と容器の二重構造。およそお茶碗一杯分のご飯を、電子レンジで温めることができます!加熱の目安は、500Wで3分30秒、600Wで3分程度です。温度は-20℃~140℃まで耐えられます。容器は日本製で、蒸気抜き弁の付いたフタが付属しています!フタには取っ手が付いているので、開け閉めも簡単にできますよ!

ダイソー「冷凍ご飯保存容器」冷凍ご飯をおいしく食べたい人におすすめ♡

ダイソー「冷凍ご飯保存容器」出典: Instagram

ダイソーの冷凍ご飯保存容器は、冷凍したあとのご飯が苦手な人・ラップのまま電子レンジで温めたりすることに抵抗がある人などにおすすめです。冷凍ご飯保存容器にご飯を入れればホカホカな状態でも冷凍庫に入れられ、再度温め直してもカチカチにならず、お皿に移さずそのまま食べられます!

ダイソー「冷凍ご飯保存容器」容器は二重構造!さらに蒸気抜き弁まで付いている!

ダイソー「冷凍ご飯保存容器」出典: Instagram

ダイソーの冷凍ご飯保存容器にご飯を入れて温めると、なぜふっくらしたご飯になるのでしょうか。その秘密は、二重構造と蒸気抜き弁です。二重構造は熱を外に逃がさずに、ご飯を全体的に温めてくれます。全体的に温めることで加熱ムラも起こりません!また電子レンジで加熱するときに蒸気抜き弁を開ければ、お米の余分な水分だけを外に出してくれます。そのため温めた後でもご飯がベチャっとせず、おいしく食べることができるのです!

ダイソー「冷凍ご飯保存容器」ストックするのも簡単&便利♪

ダイソー「冷凍ご飯保存容器」出典: Instagram

ダイソーの冷凍ご飯保存容器があれば、ご飯がおいしく食べられるほか、少しだけ炊飯器に残ったご飯もすぐ冷凍庫に持っていけます。誰も手を付けないままいつまでも残っているご飯。そのまま放っておけば、カチカチどころかカピカピになりますよね…!そうなる前に先にご飯を容器に入れて冷凍庫に保存しておけば、カピカピにならずストックもできて一石二鳥になりますよ!

よみがえれ!ふっくらご飯!

ダイソー「冷凍ご飯保存容器」出典: Instagram

冷凍ご飯が苦手で、ストックするのをためらっていたみなさん。このダイソーの冷凍ご飯保存容器を一つ持っていれば、冷凍してもおいしく食べられ、中途半端なまま炊飯器の中にご飯が残ることもなくなりますよ!税抜き100円で購入できるので、ぜひ一度家でお試しください♡


紹介したインスタグラマー

みみ/100均一人暮らし女子にぴったりな便利アイテム紹介💕さん(@mimi__100kin)
https://www.instagram.com/mimi__100kin/

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。また、店舗ごとに在庫が異なるため、お立ち寄りの店舗へお問い合わせください。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事