抱き合うカップル

僕に守らせてください!男性が感じる「守りたくなる女性の弱さ」とは

[記事公開日]2021.1.21
[最終更新日]2021.1.24

男性が感じる守ってあげたい女性には「弱さ」があるもの。弱さをうまく使うことで気になる彼もトリコになっちゃうかもしれませんよ♪今回はそんな女性の弱さについて見ていきます。

男性が守りたくなる女性の弱さって?

男性が守りたくなる女性の弱さにはどんなものがあると思いますか?弱さというといつもネガティブ、泣いてばかりいるなどを想像してしまう人は多いかもしれませんがそんなことはありません。ギャップで弱さを見せることができる女性が男性をトリコにすることができるんです。それでは具体的にご紹介していきますよ♡

重たいものが持てない女性

重たいものを持つのって、ほんとうに大変ですよね。そんな重たいものをかわいく持ってもらえるようにお願いしてみると、男性はキュンとしてしまいます。自分のバッグなどを持ってもらうのはよくありませんが、買い物などをして重いとき、大きくて持てないものを取ってもらうのはOKですよ♪

抜けている一面がある女性

ドジな一面があると、男性に「守ってあげたい」という気持ちを芽生えさせることができます。ドジな人って、「放っておくと危ないんじゃないか」なんて思うこともありますよね。そんな心理を利用することで、気になる彼の注意を自分に向けることができます。ただしやり過ぎたドジアピールは逆効果なので注意して。

涙を流している

女性がふと見せる涙にも男性はやられてしまいます。もちろん、泣いてばかりいては男性も困ってしまいますよ。いつも笑顔で元気な女性がぽろっと涙を見せたら、男性は「自分がなんとかしなくちゃ」と思うんです。

普段とは雰囲気とは違う弱音

普段頑張っている女性が、ふとしたときに弱音を吐いている姿って、実はキュンとするんです。とくに、男性は自分だけに弱い姿を見せてくれたときに心を打たれてしまいますよ。もしもあなたがとっても頑張り屋さんなら、つらくなったときに気になる彼にちょっと弱音を吐いてみるのもいいかもしれませんよ♡

か弱さは女の武器になる♡

女性としてのか弱さをときおり見せることができれば、男性はドキッとして守りたくなってしまいますよ♡ギャップで萌えさせることができるように、紹介したテクニックを使ってみてくださいね。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

ずっと一緒にいたい…!男性が大好きな「癒し系女性」の特徴8つ

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事