カルディドライマンゴーのパッケージと中身

カルディの「ドライマンゴー」を実食レビュー!気になるお味をご紹介

[記事公開日]2021.1.25
[最終更新日]2021.1.29

カルディの「ドライマンゴー」は、セブ島の良質なマンゴーを使用したドライフルーツ。ねっとりとした食感と、噛むごとに感じる甘酸っぱさはたまらないおいしさです♪簡単アレンジでさらにおいしくなる秘訣もご紹介しますので、マンゴー好きさんは要チェック!

カルディ「ドライマンゴー」100gパック

カルディドライマンゴーのパッケージ

カルディ「ドライマンゴー」はフィリピンのセブ島で取れた質のいいマンゴーを使用したドライフルーツ。100gパックと、200gパックがありますが、今回は手軽に持ち運びも可能な100gパックを購入しました。ジッパーがついているのでそのまま保存ができますよ♪ビタミンを手軽に取れる健康的なおやつです!

▼商品情報

フィリピンセブ島ドライマンゴー

  • 内容量:100g
  • 価格(税込):348円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約8か月でした

マンゴー好きにはたまらないねっとり感♪

カルディドライマンゴーの中身

パッケージを開けてみると甘酸っぱ〜い香りがして一気に南国ムード♡スライスされたマンゴーがお互いに張り付いている状態で入っていますので、慎重にはがしましょう。しっとりとしたマンゴーを口に入れると、まず感じるのがねっとり感!そして噛んでみると、マンゴーのフレッシュな味わいを感じることができます。噛むたびに感じる甘酸っぱさがたまりません!

ヨーグルトとの相性バッチリ!

カルディドライマンゴーをヨーグルトに加えて

カルディ「ドライマンゴー」はヨーグルトとの相性が抜群なんです♡そのままでは少し甘みが強すぎるドライマンゴーですが、プレーンヨーグルトに添えると絶妙な味わいになります!よくまぜて食べてみてくださいね♪

一晩寝かせるとさらにウマウマ♡

カルディドライマンゴーをヨーグルトに漬け込んだらとろとろに

プレーンヨーグルトにドライマンゴーを混ぜて、冷蔵庫で半日〜一晩寝かせてみましょう。ドライマンゴーがプルプル&とろとろになってまた違ったおいしさになります!ヨーグルトにもマンゴーの風味がうつってウマウマですよ♡

チョコレートとの相性も抜群!

カルディドライマンゴーにチョコをかけて

ビターチョコレートを溶かして、ドライマンゴーをディップしてみました。これが想像以上の相性!マンゴーに甘さがあるので、チョコレートはなるべく甘みのないビターを使って、試してみてくださいね!

カルディ「ドライマンゴー」はリピ買いしたくなるおいしさ!

カルディドライマンゴーのパッケージと中身

カルディ「ドライマンゴー」は、そのまま食べて南国感を味わうのもよし、ヨーグルトに漬け込んでフレッシュ感を味わうのもよしな万能おやつでした!チョコレートディップもたまらないおいしさなので、ぜひ試してみてくださいね♪

▼紹介した商品の購入店舗はこちら

店舗名:カルディコーヒーファーム 三井アウトレットパーク木更津店

  • 営業時間   10:00 - 20:00
  • 駐車台数   6000台
  • 住所     千葉県木更津市金田東3-1-1 三井アウトレットパーク 木更津 1F
  • 電話     0438-40-1350

https://map.kaldi.co.jp/kaldi/detailMap?account=kaldi&accmd=0&adr=12206&bid=474&pgret=2
※最新の店舗営業状況は公式サイトにてご確認ください。


※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事