成城石井のたまごぱんのアレンジ3選

成城石井の「たまごぱん」を実食レビュー!|大人気食材の味や値段をご紹介

[記事公開日]2021.1.18
[最終更新日]2021.1.30

素材にこだわった幅広い品ぞろえが魅力のスーパー、成城石井。菓子パンコーナーで人気の「たまごぱん」を知っていますか?見た目も可愛く、食べやすいサイズが好評です。今回は、たまごぱんの味わいやアレンジレシピをご紹介します。

成城石井で人気の「たまごぱん」って?

成城石井のたまごぱんのパッケージ

成城石井のパンコーナーにある「たまごぱん」は、名前の通り、黄色いたまごの形をしたかわいいパン。サイズもたまごそのもの!という感じで、パクっと食べやすい大きさが魅力です!

▼商品情報
成城石井 たまごパン

  • 内容量:16個入り
  • 価格:540円(税込)
  • 消費期限:私が購入したときは、購入日含め約2週間でした。

たまごの優しい香り♡

成城石井のたまごぱんの中身1個

たまごぱんは、ジップロック式の袋に16個入って税込540円。1個約33円と、コスパもよいですね。開封すると、たまごの優しくて甘い香りがします。

成城石井のたまごパン、さっそく食べてみました!

成城石井のたまごぱんのアップ

ふんわりしっとりした食感で、口の中で優しい甘さが広がります。たまごボーロのような、どこかなつかしい感じの癒される味わい♡2〜3口で食べられるサイズ感もいい感じです!

焼いてみました!

成城石井のたまごぱんを焼いたもの

トースターで約1分ほど焼くと、表面がこんがりおいしそうに焼き上がりました。食べてみると、パリッとした食感と生地のもちもち感が絶妙!そのままでもおいしいですが、焼くとより風味が増すのでおすすめですよ。

成城石井の「たまごぱん」のアレンジレシピ3選

余分な味が一切なく、たまご本来の優しい甘みが魅力の「たまごぱん」。16個も入っているので、いろいろとアレンジがしたくなりますね。ここからは、おすすめのアレンジを3つご紹介していきます!

アレンジレシピ(1)ホットドッグ風

成城石井のたまごぱんをホットドッグ風にアレンジ

トースターで温めたたまごぱんに、キャベツとソーセージをはさんでホットドッグ風にアレンジしてみました。甘いたまご生地とケチャップの相性がよく、アメリカンドッグのような味わい!クセになるおいしさです♡

アレンジレシピ(2)チーズトッピング

成城石井のたまごぱんにチーズトッピングしたもの

とろけるチーズをのせて、トースターで焼いてみました。写真左はとろけるチーズを、右はツナマヨにとろけるチーズをのせたもの。甘いパン生地にチーズやツナの塩味がプラスされ、おいしい!朝食に食べたい味です!

アレンジレシピ(3)アイスサンド

成城石井のたまごぱんにアイスサンドしたもの

優しい甘みのたまごぱんは、おやつにもピッタリ!たまごぱんを半分に切り、バニラアイスとジャムをトッピングしてみました。今回は、ブルーベリージャムとマーマレードを使いましたが、ハチミツやメープルシロップなどでも合いそうです。冷たいアイスともバッチリ!

リピ決定!常備すると便利な成城石井の「たまごぱん」

成城石井のたまごぱんのアレンジ3選

もちっとした食感と優しい甘みがクセになる「たまごぱん」。食べやすいサイズで、朝食やおやつ、ちょっと小腹が空いたときにおすすめです。約2週間日持ちするので、常備しておくととっても便利!まだ食べたことがない、という場合は成城石井のパンコーナーでぜひチェックしてみてくださいね。

▼紹介した商品の購入店舗はこちら

  • 成城石井 アステ川西店
  • 営業時間:10:00~21:00
  • 駐車台数:320台
  • 住所:〒666-0033 兵庫県川西市栄町25-1
  • 電話:072-756-6721

https://www.seijoishii.co.jp/shop/details/131
※最新の店舗営業状況は公式サイトにてご確認ください。


※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事