あなたのお気に入りは?《コストコ》の「人気おしりふき」を徹底比較してみた!

[記事公開日]2021.1.08

コストコで販売されている、人気のおしりふき「Baby Wipes」と「水99.9%」を徹底比較してみました。「どっちが使いやすい?」そう思っている人必見。特徴などを詳しくご紹介します。

カークランドは厚さと水分量がすごい!

コストコのおしりふき出典: Instagram

カークランドシグネチャーの「Baby Wipes」は、100枚×9袋入りで税込2498円。シートの大きさは20.3×18cmの大判サイズで、水分をたっぷり含んでいるので、1枚できれいに拭き取ることができるのが特徴です。プラスチックの蓋で密閉できるので、最後までしっとり感をキープしたまま使用することができます。

水99.9%は特殊加工のシートで汚れを拭き取る

コストコのおしりふき出典: Instagram

LECの「水99.9%ふんわりプラスおしりふき」は、70枚×15袋入りで税込1628円。シートの大きさは、20×18cmでカークランドのおしりふきとほぼ同じです。「水99.9%」は表面がデコボコとした特殊素材で、汚れをしっかり拭き取ることができるのが特徴。取り出し口は、シールタイプです。

どちらも赤ちゃんの肌に優しい成分でできてる♡

コストコのおしりふき出典: Instagram

カークランドのおしりふき「Baby Wipes」は、漂白剤・アルコール・香料・グルテン・ナッツ未使用 。アロエ成分と、保湿成分のカミツレ花エキスが配合されています。シートは柔らかく保湿性が高い、テンセル素材を使用。LECのおしりふき「水99.9%」は、商品名の通り成分が、99.9%の純水でできています。保湿成分のヒアルロン酸も配合されていて、赤ちゃんの肌を優しくケアできるおしりふきです。パラベン・アルコール・香料・プロピレングリコール不使用。

厚みで選ぶならカークランドのおしりふき

コストコのおしりふき出典: Instagram

シートが1番厚手なのは、カークランドのおしりふき「Baby Wipes」です。手のひらに広げても透けないほどの分厚さ。折りたたんでも裏面に染みてこないので、場所を変えながら全面使うことができます。LECのおしりふき「水99.9%」は、カークランドに比べると薄いですが、市販のムーニーに比べると厚手です。丈夫で柔らかいので使いやすいですよ。

あなたはどっち?!

コストコのおしりふき出典: Instagram

カークランドシグネチャーの「Baby Wipes」と、LECの「水99.9%ふんわりプラスおしりふき」。大きさはほぼ同じですが、厚みと成分、取り出し口の仕様に違いがあります。ライフスタイルや用途に合わせて、使いやすいほうを選んでくださいね♡

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事