ゆで卵を剥いた様子

ダイソーの卵プッチン穴あけ器が超話題!簡単にゆで卵が剥けるびっくりアイテム

[記事公開日]2020.12.29

ゆで卵を剥くときにちゅるんと剥ける場合と、殻に白身がくっついて剥きにくい場合とがありますね。ストレスフリーでいつでも、簡単にきれいにゆで卵が剥けるようになるダイソーの神アイテムをご紹介します♡

ダイソーに売っているピヨちゃんの形の神アイテム♪

キャンドゥの卵プッチン穴あけ機全容出典: Instagram

こちらはキャンドゥで100円(税別)で販売中の、その名も「卵のぷっちん穴あけ機」です。かわいい見た目と、わかりやすいネーミングです♡「え!?生卵に穴をあけるの??」とびっくりされた方もいらっしゃるかもしれませんね。実は卵をゆでるときに穴を開けておくときれいに、つるんと剥けるようになるんです♪

使い方はいたってシンプル

卵プッチン穴あけ機使用方法出典: Instagram

まずはじめに、指で挟んでいる丸い部分をまわしてOFFからONにしてロックを外します。そして回したところに卵の丸いほうをのせて、卵を垂直に押しこみます。プチっという音がしたら成功です。はじめは割れてしまうのではないかとドキドキするかもしれませんが、大丈夫です!

押すと針が出てくるので要注意

卵プッチン穴あけ機の針が出てくる様子出典: Instagram

「卵プッチン穴あけ機」には真ん中の部分には、短いけれど太さのある、しっかりした針が格納されています。だから安全のために、ロックがかけられるようになっているんですね。使い終わった後にはけがをしないように必ずロックをかけてくださいね。

穴をあければするりと殻が剥けます♪

穴の開いた卵出典: Instagram

よく見ると小さな穴が開いています。このままゆで卵を作るために調理をしてください。そもそも、なぜ卵をゆでる前に穴をあけるとつるんとむけるのかということですが、穴をあけることで調理中の卵の膨張を抑えることができるんです。ですから新鮮な卵であっても、古い卵であっても卵の状態に関係なく、いつも同じようにつるんと剥くことができるんです♪

ダイソーの便利グッズで調理の時短に!

ゆで卵を剥いた様子出典: Instagram

今まで、中の皮が剥けなくて白身が削れてしまったり、殻に白身がくっついて一緒にむけてしまったりなんてことがあったのがうそのように、きれいに剥けています。殻がスルっと剥けることで、今までの殻をむくのにかかっていた時間が短くなり効率的な家事ができるようになりますよ。調理前のプチっというひと手間で殻剥きのちょっとしたイライラから解放されてくださいね。

紹介したインスタグラマー

❤︎Melody❤︎|おすすめグッズ☺︎さん(@melody_100yenshop)
https://www.instagram.com/melody_100yenshop/

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。また、店舗ごとに在庫が異なるため、お立ち寄りの店舗へお問い合わせください。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事