LIFESTYLE

2020.12.25

もう我慢の限界…!「もっと」を言わせる色っぽいキスの仕方とは

いつものキスを少し工夫するだけで、「もっとしたい!」と思わせることができるかも。少しだけ勇気を出して、いつもと違うキスをしてみませんか。

    ちょっと声を漏らす

    キスで彼のことを骨抜きにするなら、ちょっと声を漏らしてみるのもおすすめ。キスのときにさりげなく声が漏れていると男性はそれだけで悶絶してしまいます。色っぽさも満載なのでさらに激しいキスをしてきてくれるかもしれませんよ♡

    吐息を漏らす

    声のほかにも、吐息を漏らすのがよいでしょう。彼とのキスで骨抜きにするなら、息遣いも意識してみて。少しだけ息遣いを荒くすると、キスとキスの間で感じる吐息にドキッとしてしまいますよ♡このときに最初にご紹介した声も交えていくと彼はもう興奮が止まらなくなってしまうはずです…!

    頬を両手で押さえながらのキス

    キスの仕方というのは、そのシチュエーションや流れも込みでの話です!口と口との触れ合い方以外にも男性がハマってしまう「キスのテクニック」があります♡キスをするときに、そっと頬を両手で包み込んであげてください!不意打ちでドキッとさせるのとは反対に、明らかに「キスします」というシチュエーションをつくることでキスするまでの独特な空気感の虜になっちゃいます。

    ゆっくりと長い時間する

    いつもは少しの時間で終わってしまうキスをゆっくりと丁寧にしてみて。焦らしを入れながらゆっくりとキスをしていけば、彼は心を奪われてしまいますよ…!ゆっくりとした動作は、キスの間はもちろん顔を近づけるときや離すときも意識してみてくださいね。

    「もっと」といわれるキスをしよう♡

    いかがでしたか?もっと、と言われるとやはりきゅんときちゃいますよね♡自分からは難しいという人でも、少しだけ勇気を出してチャンレンジしてみてはいかがでしょうか。

    ※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

    思わず、キスした…♡男性の理性がぶっ飛ぶほどグッとくる女性の「無防備しぐさ」8選