カリスマ性診断

あなたの水晶玉はどんなの?《心理テスト》カリスマ性診断

[記事公開日]2020.12.23

自分に発揮できるカリスマ性があるとしたら、一体どんなカリスマ性なのでしょうか? 水晶から連想するイメージを答えるだけで、あなたのカリスマ性がわかります。

Q.目の前に水晶があります。

それは、どんな水晶ですか?

A:透き通った透明な水晶
B:黄金色に輝く水晶
C:虹色に輝く水晶
D:闇を吸い込む漆黒の水晶

水晶は、周囲から見たあなた自身の才能を表しています。

この心理テストでは、そんなあなた自身の才能からあなたのカリスマ性を診断します。

A:ピュアなカリスマ

透き通った透明な水晶は、純粋さの象徴です。あなたは曲がったことが大嫌いで、とにかく純粋で心の綺麗な人物なのでしょう。その類稀なるピュアさが、周囲の人の目にはカリスマ的に映ることがありそうです。いかなるときでも嘘をつかずに真っ正直に振る舞うことで、さらにカリスマ性を発揮できるでしょう。

B:人気者のカリスマ

黄金色に輝く水晶は、価値の高さを意味します。すでに、あなたは周囲の人から人気のある人物なのではないでしょうか?センスが良かったり仕事ができたりなど、一つとてつもない能力が周囲から評価されています。そのため、カリスマ性はすでに発揮できているのでしょう。

C:個性的なカリスマ

虹色に輝く水晶は、豊かな感性を表します。あなたはいろいろなことを想像するのが得意で、独自のセンスを持っている方なのでしょう。周囲の人にも、そんなあなたの一面が唯一無二の個性として評価されているようです。自分の感覚を信じて自分の好きを貫いていくことができれば、カリスマ性に磨きをかけられそうです。

D:魅惑的なカリスマ

闇を吸い込む漆黒の水晶は、ミステリアスさを意味します。あなたは秘密主義で、周囲の人との馴れ合いを好まないタイプなのではないでしょうか?そんな一面が、周囲にはミステリアスで芯の通った人物として認識されているようです。一目置かれるカリスマ性を持っていますから、周囲に忖度せずに自分らしく振る舞ってくださいね。

あなたのカリスマ性はどんなものだった?

いかがでしたか?カリスマ性は、発揮できるかどうかが重要です。自分のカリスマ性の種を見つけたら、ぜひ積極的に育ててみてくださいね!

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事