自分磨きを頑張る女性

恋人は欲しいけど…女性が「恋愛に積極的になれない時」にとるべき行動とは?

[記事公開日]2020.12.25

普段は気にしていなくても、テレビで恋愛ドラマを観たときなどに恋人がいたら楽しそうだな...と思うことってありますよね。でも、なんだか積極的になれない自分がいるのも事実。そんなときには、まずはこんな行動をしてみたらスイッチが入るかも♡

(1)自分磨きを頑張る

積極的になれないのは、自分に自信を持てないからでは?体型を気にしたり、過去の恋愛のトラウマに引きずられていたり、一歩先に踏み出せなくなっている場合も。そんなときは、まずは自分磨きから始めてみてはいかがですか?美容院でヘッドスパをしてもらうのもおすすめ。女性のトレードマークとも言える髪の毛が綺麗だと、気分が上がって自然と笑顔も増えますよ◎見た目だけではなく、女性らしい振る舞いを意識して内面を磨くことも大切。話し方を穏やかにしたり、品がある言動を心がけてみましょう♡

(2)自己肯定感を高める

私なんて何の魅力もないから…と自分を卑下するのは終わりにしましょう!あなたにはあなただけの魅力がありますよ。卑屈な気持ちではいつまでたっても恋愛モードになれないので、まずは素直な気持ちになることが大切。自分のトラウマや思っていることを書き出すと気持ちが整理されるのでおすすめです。自分の長所を再確認して、自分のことを認めてあげましょう。自己肯定感が高いと幸福度もアップしますよ♪自分に自信を持つと、自然と恋愛にも積極的になれるはず。

(3)素直になって受け入れてみる

男性からのお誘いも、面倒だしなんだか怪しいし…とないがしろにしていませんか?自分から恋愛の扉を閉め切っていたら、なかなか一歩踏み出せません。せっかく声をかけてもらったのなら、まずは扉を開けて受け入れてみてはいかがでしょうか?疑心暗鬼にならず、まずは素直な気持ちで相手に接することが大切。友達同士や大人数からでもいいので、異性のいる場所に顔を出してフットワークを軽めにしておくとその後の恋愛モードにも突入しやすいですよ♡

(4)小さなお願いをして頼ってみる

自立心が強く、人に頼らず生きていきたい!と考えるときもありますよね。ですが、ふっとその心を緩めてみて。男性に媚びたりぶりっこなんてしたくない!という方は、まずは小さなお願いごとから始めてみましょう。困ったり辛いことを表現することが苦手なタイプは、男性から近寄りがたいと思われてしまうことも。「この荷物重いので少し手伝ってくれたら嬉しいな」「仕事で失敗して落ち込んじゃって…」と、弱い一面を見せてみて。勇気がいるかもしれませんが、一歩踏み出すと恋愛に積極的になれる思考に変わっていきますよ◎

まずは自分に素直になることから♡

自分磨きを頑張る女性
恋人が欲しいな…というその気持ちにまずは向き合うことが大切。積極的になれない女性の心はときに相手への誤解を生むので、素直になることから始めてみましょう。ネイルをしたり自分磨きをしていくとどんどん女性としての自信がつき、恋愛モードへの扉も開いていきますよ♡

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事