難しい漢字可笑しい

「可笑しい」=「かしょうしい」…?読めそうで読めない《難読漢字》4選

[記事公開日]2020.12.29

「可笑しい」という漢字、みなさんは見たことありますか?この漢字、目にしたことはあっても読むのは難しいという方が多いのではないでしょうか。今回はこの「可笑しい」のような読めそうで読めない漢字をご紹介していきますよ♪

(1)「可笑しい」

「可笑しい」という漢字、なんと読むか分かりますか?この漢字は日常会話の中でもよく聞く言葉ですよ♪「かしょうしい」だと思っている方は間違っています…!それでは正解をご紹介していきます。この「可笑しい」という漢字は、なんと読むかというと、「おかしい」でした!どうでしょう、会話でもよく使っているという方も多いですよね。漢字で書かれたものを目にすることはあまりないかもしれませんが読めるようにしておくといいですよ♡

(2)「小賢しい」

「小賢しい」という漢字は見たことはありますか?この漢字は、会話の中ではあまり使われることはないかもしれませんが、意外と聞いたことがある!という言葉になっていますよ。わかりましたか?正解は「こざかしい」でした。「小賢しい」という言葉は、「利口ぶっていて、生意気な様子」「ずるくて抜け目がない」などなど、あまりいい意味では使われません。「ずる賢い」などと似ている言葉ですね。

(3)「捏上げ」

「捏上げ」という漢字はなんと読むと思いますか?この漢字は会話や場合によってはビジネスシーンで聞くこともあるかもしれません。それでは正解をご紹介しますよ。「捏上げ」という漢字は「でっちあげ」と読みます。どうですか?聞いたことはありましたよね。「捏造(ねつぞう)」の「捏」と同じ漢字なので、覚えやすいかも♡

(4)「目映い」

最後にご紹介するのは「目映い」という漢字です!この漢字はなんと読むかというと、「まばゆい」です。「目映い」は「眩い」という漢字で表すこともできますよ。意味は「光が強すぎてまぶしい」「光り輝くように美しい」などになります。

難読漢字、読めたらかっこいい♡

今回紹介した難読漢字は意外と日常会話でも聞くことがある言葉ばかりでしたね。漢字で見かけることは少ないかもしれませんが、覚えておくとなにかの機会で役に立つかもしれませんよ♡

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事