読めない漢字

「密やか」=「みつやか」じゃない…?意外と読めない《難読漢字》4選

[記事公開日]2020.12.25

知っているようで意外と読めない《難読漢字》。今回はニュアンスが近いけど微妙に違いがある難読漢字4選です。読めているかチェックしていきましょう。

「淑やか」

こちらの「淑やか」という漢字、なんと読むでしょうか?女性に対して形容されることが多いです。正解は(しとやか)と読みます!意味は、「物言いや動作が上品で落ち着いているさま。また、つつしみ深いさま。」を指します。静かに歩くことを「淑やかに歩く」と表現したりしますね。この「淑やか」に「御(お)」をつけると、「お淑やか」になり「おしとやかな女性」と使われたりします。

「秘めやか」

「秘めやか」という漢字は、なんと読むでしょう?禾(のぎへん)に音読みの必(ひ)をあてて、正解は(ひめやか)と読みます!意味は、「内にひめて他人に知られないさま。ひそやか。」です。誰にも知られないように、「秘めやかに想う」「秘めやかな恋心」と表現したりします。ひとりで内にひめる秘密に近い意味合いがありますね。

「密やか」

こちらの「密やか」は、なんと読むでしょうか?「みつやか」ではないですよ。「密やかな夜の通り」と表現しますね。正解は(ひそやか)と読みます!意味は、「ひっそりと静まっているさま。音もなく静かであるさま。他人に知られないように、こっそりとことをおこなうさま。」などがあります。「密やかに暮らす」と使ったりしますね。先ほどの「秘めやか」と似ていますが、「密やかな思いを抱く」などと表現します。

「滑らか」

こちらの「滑らか」は、なんと読むでしょうか?ちなみに英語では「Smooth」と表します。正解は(なめらか)と読みますよ!意味は、表面が平らですべすべしているさま。つるつるしているさま。物事がよどみなく運ぶさま。を指します。「滑らかな肌」と表現したり、すらすらと話すさまを「滑らかな口調で話す」と使ったりしますよ。普段話してはいるけど、漢字にすると意外と読めない難読漢字でした。

意外と読めない難読漢字!使い分けたらスゴい!

難読漢字いくつ読めたでしょうか?意味合いは似ているものもあるけど、意外と読めない難読漢字4選でした。ニュアンスの違いを説明できたらスゴい!ぜひ覚えてみてください♪

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事