読めない漢字

「漸次」ってなんて読む…?意外と読めない《難読漢字》4選

[記事公開日]2020.12.22

「漸次」という漢字、なんと読むか分かりますか?実はこの漢字、目にすることはあるのに意外と読めない漢字なんです…!今回はこの「漸次」のような難読漢字をご紹介していきますよ♪

(1)「暫時」

「暫時」という漢字、なんて読むか分かりますか?この漢字は「しばらくの間」を意味する言葉です。意外と日常の中でも耳にすることがある言葉ですよ…!分かりましたか?正解は「ざんじ」でした。「ざんじ」は「すぐではないもののそこまで時間がかからないさま」を表しています。「暫く」と同じ意味合いで使えると覚えておくといいですよ♡

(2)「随時」

「随時」という漢字はなんて読むと思いますか?この漢字は読める方も多いかもしれませんね。それでは正解をチェックしていきましょう!「随時」という漢字は「ずいじ」と読みます。この漢字の意味は「状況をみながらその時々でおこなうこと」などを意味していますよ。「臨機応変に」という意味合いの強い言葉ですね!この漢字は頻繁に目にする方も多いと思うので、知らなかった場合は覚えておくといいですよ。

(3)「漸次」

冒頭でも紹介した「漸次」という漢字はなんて読むか分かりますか?この漢字は見たことがあっても読めない!なんて方が多いのではないでしょうか。この「漸次」という漢字は、「ぜんじ」と読みます。「漸次」という漢字は「次第に、徐々に」などの意味があり、「漸次体調がよくなってきた」といった使い方をします。しかし日常会話の中では「漸次」よりも「次第に」「だんだんと」などの言葉のほうが使いやすいですよね。

(4)「順次」

「順次」という漢字はなんて読むか分かりますか?この漢字は「じゅんじ」と読みますよ。これは知っていた!という方も多いのではないでしょうか。「順次」という漢字は「順を追ってものごとに対応していくさま」を表しています。「順次受付を開始する」などと使われますよね!

意外と読めない漢字、読めた?

今回紹介した4つの漢字は意外と読めない人が多く、それぞれ意味が混同されやすい漢字です。読みや意味の違いを知らなかった方はぜひ覚えてくださいね♡

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事