ちょとしたメッセージを送る

忙しい彼の役に立つには…?男性の心を癒す「女性の行動」まとめ

[記事公開日]2020.12.21

毎日お仕事などに忙しい彼。会ったときは少しでもその疲れを癒してあげたいですよね。「あなたといるとホッとする」と言われたらとっても嬉しい!今回は男性の心を癒し、幸せな気持ちにするコツをこっそりとご紹介。意識すれば彼からの想いが強まるはず♡

ちょっとしたメッセージを書く

普段はLINEや電話などのコミュケーションが多いですが、ぜひ、手書きのメッセージを残してみて。ちょっとしたかわいい付箋や小さいメモでOK。「いつもお仕事お疲れ様♡」と気持ちを込めて書き、目につきやすい場所に貼っておくと◎直接顔を合わせなくても、「自分のことを想ってくれているんだな」とキュンとするんだとか。字はなるべく丁寧に書いたほうが好感度アップしますよ。

笑顔で話を聞く

彼の話を携帯やテレビを見ながら聞いたりしていませんか?彼が話しかけてきたら、丁寧に相槌を打ち笑顔で話を聞くのがおすすめ。男性は自分を認めてもらえるととても喜ぶので、否定せず、穏やかな心で受け入れてあげると癒されますよ。「あなたに話すとホッとする」と感じてもらえたら、彼の心もすっと楽になり、あなたがより大切な存在に◎

ゆったりとした言動を心がける

疲れている彼がいるのに、ピリピリした言動でいると彼はなかなか心が落ち着きません。空気感は伝染しやすいので、穏やかな気持ちになってもらいたいのなら、まずは自分を見つめなおすのがポイント。家事や掃除などやることが盛りだくさんでも、グッと堪えてゆったりしたペースで過ごしてみて。居心地のいい空間を作り出せば、彼もあなたともっと一緒にいたくなりますよ◎

精神的に依存しない

忙しい毎日の中の、つかの間の休日。ついつい、彼とこれがしたい!あそこに行きたい!となりがちですが、彼の時間も大切に考えるのがベスト。自分自身が楽しめる趣味と向き合って、彼をそっとしておいてあげるのも「癒しの時間を提供してくれる」素敵な彼女。お互いの時間軸で好きなことに没頭できる関係性は、相手の負担にならず長持ちしますよ◎

繊細な男性の心をそっとケアしよう♡

ちょとしたメッセージを送る
男性は意外と繊細な生き物。仕事場や外では虚勢を張っていても、家やあなたの前ではリラックスしたいのが本音。ささいなことでも癒しになるので、ご紹介したコツを意識して彼との絆を深めてくださいね。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事