何個あてはまる?恋人と「ずっと仲良しでいる」秘訣って?

[記事公開日]2020.12.15
[最終更新日]2020.12.29

恋人とずっと仲良しでいる秘訣をご紹介♡「大好きな彼と、これからもラブラブな関係でいたい」そんな女子必見!仲良しで長続きしているカップルには、こんな秘訣が隠されているんです。

過度な束縛はNG!プライベートな時間を尊重する

恋人とずっと仲良しでいたいなら、お互いにプライベートな時間を尊重することが大切です。休みの日は常に一緒、彼の行動をすべて把握しておきたい。このようにプライベートを干渉しすぎると、窮屈になって一緒にいるのがだんだん苦痛に…。恋人でも一定の距離感を保つ方が居心地がいいし、一緒に過ごせない時間があるからこそ、お互いを今まで以上に大切に思うことができますよ。

一緒に楽しめることを見つける

アウトドア派はキャンプやBBQ、インドア派は映画鑑賞や料理など、ふたりで一緒に楽しめることを見つけるのも、恋人とずっと仲良しでいる秘訣です。共通の話題ができるし、ふたりで何かを一緒にすることで、絆や仲を深めることができます。どちらかの趣味に合わせるのもいいですが、無理すると楽しめなくなってしまうので、お互い興味があることや好きなものを見つけてみるといいですね。ふたりで新しいことに挑戦するのも◎

スキンシップで新鮮な気持ちを思い出す

恋人とずっと仲良しでいるには、スキンシップをとることも重要です。デート中手をつなぐ・腕を組むなど、触れ合うことでお互い安心することができるし、ハグやキスでスキンシップをとると、ドキッとして新鮮な気持ちも保つことができます。付き合いが長くなってくると、どうしてもマンネリ化しがちですが、スキンシップで付き合った頃の新鮮な気持ちを思い出すと、ずっとラブラブな関係でいることができます。

「ありがとう」「好きだよ」気持ちを言葉にして伝える

恋人とずっと仲良くいたいなら、「ありがとう」「ごめんね」「好きだよ」このような気持ちを、言葉にして伝えましょう。彼氏だから、自分のために何かしてくれて当たり前、言わなくてもわかってくれている。と思い込むのは危険です。感謝の気持ちや愛情表現を言葉にすると、気持ちがダイレクトに伝わり、彼があなたを想う気持ちも増すはず。ふたりの仲も深まり、いい関係性を築くことができますよ。

これでベストカップルになれる♡

今回紹介した秘訣を押さえておくと、大好きな彼とずっと仲良しでいられますよ♡すぐに実践できることばかりですので、ぜひ今日から取り入れてみてくださいね。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事