生飯の漢字

「生飯」=なまめしじゃないよ!読めそうで読めない【難読漢字クイズまとめ】

[記事公開日]2020.12.08
[最終更新日]2021.5.25

    世の中には読めそうなのに読めない漢字がいっぱい

    日本にはたくさんの漢字が存在していて、身近なものを表す漢字なのになかなか読めない《難読漢字》があります。そんな読めたらスゴイ!難読漢字をご紹介します。これを読めたなら、かなりの博学♪いくつ読めるでしょうか?

    「生飯」ってなんて読むの?

    昔から日本の暮らしに根付いている、こちらの「生飯」という漢字。なんと読むでしょうか?

    「生飯」の正解は…

    さんぱんと読んだかたは惜しいですよ!答えは(さば)と読みます。この生飯とは、修行僧たちが食事の前に、鬼神・餓鬼・無縁仏に米をわけ与えることを言います。ちなみに、数をごまかす意味の「さばを読む」という言葉は、生飯に取り分ける分のご飯を考慮して多めに準備したことに由来しているという説もあるそうです!

    ※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

    「木通」「然も」「杮」…読めそうで読めない漢字クイズ《正しい読み方と意味は?》

    PICK UP

    ライフスタイルのピックアップ記事