カルディのアリゴのパッケージ

カルディの「アリゴ」を実食レビュー!気になるお味やアレンジレシピをご紹介

[記事公開日]2020.12.09
[最終更新日]2020.12.24

「アリゴ」とはフランス・オーブラック地方の郷土料理で、じゃがいもとチーズをベースにつくられたものです。それをあのカルディで買えちゃいます!すくい上げるとチーズがお餅のように“びよ~ん”とのびるその姿に、きっと釘付けになってしまいますよ…♪

カルディの「アリゴ」はこんな商品!

カルディのアリゴのパッケージ

カルディの「アリゴ」は、小さなカップに入った1人前にちょうどいいサイズです。ナチュラルチーズ・マッシュポテトが主な原材料となっています。ディップソースとして、肉料理の付け合わせとしてなど、ミニサイズでお手軽に使えます。1箱で121kcalなので、カロリーをそこまで気にすることなく食べられますよ♪

▼商品情報

アリゴ

  • 内容量:45g
  • 価格(税込):160円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約5か月でした

電子レンジで温めるだけの簡単調理♪

カルディのアリゴの温め方の説明

カルディのアリゴは電子レンジで温めるだけ♪パッケージをそのまま使えるので、お皿に移しかえる手間もなく手軽さが魅力です。箱も使いますので、捨ててしまわないようにしてくださいね。

手順はこちら

カルディのアリゴの温め手順

  1. カップのフタを完全にはがし、カップを箱に戻す
  2. 電子レンジ(500W)で30秒加熱する
  3. 箱から取り出し、よくかき混ぜる

本当にチーズがびよ~んとのびる!

びよーんとのびるカルディのアリゴ

スプーンですくってみると、簡単にチーズがびよ~んとのびました!本当にのびた!とちょっと感動♪粘り気があり、とろ~りしています。そしてポテトの優しい香りがふんわりしてきました。このアリゴのいいところは、冷めてもちゃんとのびること!温め直さなくても、のびるチーズを長く楽しめますよ♪

少し酸味のある味わい

カルディのアリゴをブロッコリーにディップ

ブロッコリーにディップしてみました。アリゴは少し酸味があります。シーザードレッシングに似た味わいだなぁと感じました。これなら野菜以外にもパン・シーフード・ベーコン・フライドポテトなどとも相性がよさそうです!

アリゴを使って簡単リゾット風アレンジ

カルディのアリゴをリゾットにアレンジ

アリゴをカップ1/3ほど残しておいて、ご飯からつくる簡単リゾットにしてみました。これが激ウマなんです!作り方はとても簡単なのでご紹介します。

  1. フライパンにオリーブオイルを入れて温め、チューブにんにくを入れて香りを出す。
  2. ベーコン・みじん切りした玉ねぎを加えて炒め、しんなりしたら、水で洗ったご飯(粘りを取るため)を加える。
  3. お米がひたひたになる量の水を入れ、コンソメのもと少々を加えて煮つめる。
  4. 残しておいたアリゴ1/3と、生クリーム大さじ1をよく混ぜておき、3に加えてかき混ぜながら煮る。
  5. 塩コショウで味を調える。最後にブラックペッパーをちらす。

ほかにはこんなアレンジ方法も◎

  • 焼いたお肉やお魚にかけて
  • グラタンに
  • ハンバーグ・コロッケの中に入れて

チーズがのびるビジュアルが最高!

ディップしたカルディのアリゴとパッケージ

カルディのアリゴは、のびーるチーズのビジュアルが最高でした!それを160円というプチプラで、しかもコツいらずで簡単お手軽に楽しめるのがいいですよね♪これはパーティーでも大活躍しそうです!ぜひ“びよ~ん”とのびる感動を味わってみてくださいね!

▼紹介した商品の購入店舗はこちら

カルディ メグリア本店

  • 営業時間:平日 10:00~21:00 土日・トヨタの休日 9:00~21:00
  • 駐車台数:2,100台
  • 住所:愛知県豊田市山之手8-92 メグリア本店
  • 電話:0565-74-1638

https://map.kaldi.co.jp/kaldi/detailMap?account=kaldi&accmd=0&bid=395&adr=23&pgret=2

※最新の店舗営業状況は公式サイトにてご確認ください。

]

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事